AVICII、2016年でツアー活動を引退も「音楽はやめない」

2016.03.3118:30

avicill

EDMのトップアーティスト、AVICIIが自身のFACEBOOKで2016年を最後にツアー活動やライブショーなどの活動を休止することを発表した。

「世界中のファンのみなさんへ」と綴られた文には「僕のたくさんの夢を現実のものにしてくれてありがとう」とファンやスタッフなどへの感謝の言葉から始まり、「コンサートチケットを買ってくれた人、会場にもぐりこんだい人、曲を買ってくれた人、SNSでコメントしてくれた人、批判してくれた人、全ての人の想いや考えが僕を進化させた。僕の得たもの全てみんなのお陰だよ」とファンのみならずアンチと言われる人や、SNSでの拡散に役立った人々なども含め、AVICIIの現象そのものに関わった人々にも言及している。

Hello world,Thank you for letting me fulfil so many of my dreams. I will be forever grateful to have experienced and…

Aviciiさんの投稿 2016年3月29日

 

昨年の年収が1900万ドル(約23億円)といわれ、毎年年収の高いDJランキングのトップ10の常連だったAVICIIだが、成功の裏で「一人の人間としても、もっと人生を生きたいと思った。音楽以外のことにも興味があり、全てに向き合うには人生は短い」や「ツアーで世界中を回れたことは幸運だと思う。でもアーティストとしてではなく、一人の人間としての人生を手にしていなかった」と、ハードなツアー生活から手を引く理由を綴っている。

このツアーからの一時撤退に言及しつつも、「音楽はやめない。でも一旦ツアーやコンサートを2016年をもって止めようと思う」「絶対なんて僕自身にも分からないことだから言わないよ。もしかしたらまた戻ってくるかも」と含みを持たせつつも、本人の意志はかなり固いようだ

ツアー活動休止の一方で気になるのは今だに実現していない日本での来日公演。これまで3年連続キャンセルという残念な状態が続いているが6月の東京、大阪公演は実質最後のチャンス、今回のツアー引退で「4度目の正直」が実現するか動向が気になる所だ。

記事提供:AOL News