レッチリ、アンソニーがインフルエンザで緊急入院!今後のツアーの影響は? 

2016.05.1613:00

  • LINEで送る

レッチリ

レッド・ホッド・チリ・ペッパーズのヴォーカリスト、アンソニー・キーディスが体調不良のため5月14日に予定されていたラジオ曲「KROQ」のイベントのヘッドライナー出演をキャンセルした。

アンソニーは極度の胃痛で搬送されたところ、腸のインフルエンザであることが判明、安静が必要とのこと。そのためバンドは5月17日に予定されているネットサービス「iheartラジオ」のイベント出演もキャンセルすると発表している。

正式なバンドの声明では「アンソニーはすぐに回復するでしょう」と発表しており、状態は軽度と見られているが、一部メディアによると入院が長引いた場合は、今後の長期のロードにも影響が出てくるという見方もある。

7月24日には「フジロック・フェスティバル16」での来日も決定しているので、日本のファンも気になるところだ。本国アメリカでも今月5月23日のオハイオのショー、および29日のナパでの復活ショーの動向が注目されている。

記事提供:AOL News