ミワンダフル実践メイクアップ講座 第4回~「気になる各国メイク①」韓国編~

2016.11.1112:45

  • LINEで送る

ミワンダフル連載

1万人のストリートメイクから生まれた参加型LIVEエンターテイメント
『ミワンダフルのメイクアップレストラン』

ミワンダフル メイクアップレストラン キティ 2016年11月22日(火) 原宿 クエストホール
18:30 開場 / 19:00 開演
2016年11月23日(水・祝) 原宿 クエストホール
12:30 開場 / 13:00 開演
2016年11月23日(水・祝) 原宿 クエストホール
17:30 開場 / 18:00 開演
NOW ON SALE
ミワンダフル メイクアップレストラン キティ

 

取材・文・写真/赤山恭子

メイクスマイルアーティスト・ミワンダフルが指南するオルチャン(美女)メイク!
のっぺり陶器肌の作り方とは?

女性の美しさを最大限に引き出すメイクアップアーティストの中でも、「メイクで世界中を笑顔に!」をテーマに、自身を「メイクスマイルアーティスト」と称し、世の女性にメイクを施し活躍するミワンダフルさん。
単身でNY、LA、香港、台湾、上海、パリ等々を巡り路上にてメイクパフォーマンスを行ってきたミワンダフルさんだが、今回は遂に東京で11月22日(火)、23日(水・祝)に、参加型メイクアップレッスンショー「ミワンダフルのメイクアップレストラン」というイベントを開催する。
そんなミワンダフルさんに、今回DI:GA onlineだけに、様々なメイクの方法を実践していただいた。
第4&5回は、お国によって異なるメイク事情を浮き彫りにし、日本人に合った形まで落とし込んでくれる「気になる各国メイク」をお届け。飛行機で2時間あれば到着するお隣さん、韓国のメイクをマスターしようではないか。

【第4回 凹凸はいらない のっぺり仕上げよ】

韓国風に仕上げるメイクのことを巷では「オルチャンメイク」と呼んでいる。「オル」という人をちゃんづけで呼んでいるのではなく、韓国語で「オルグル」とは顔、「チャン」が良い、を指したものなので、いわゆる「美女」をオルチャンメイクと総称しているそうなんですね。メモメモ。

ミワンダフルさんは「韓国のオルチャンメイクは、肌と太眉です」ときっぱり言い切る。まずは肌からと、ベースはしっかりめにトントンとたたいてなじませていく。ここでは、特別韓国のコスメを使わなくてもOKとのことで、自分の肌に合うものがベストだそう。「白っぽく作りたいのと、マットに仕上がるタイプを使います」と、結構塗りこんでいく。「マットでちょっとノペッとしている感じを出します。凹凸というより、フラットに仕上げてください。また、目の下がしっかりキレイにカバーされていると、より美しく見えるので手を抜かないようにしてくださいね」と、重要ポイントも教わった。

ミワンダフル4-1

ベースはしっかり!トントンと万遍なくたたいていきます。

ある程度ベースが仕上がったところで、次に取り掛かるのは眉毛。「眉毛はちょっと違います。太めにいきます。下げめのストレートというか、あまり角度をつけないで、本当にまっすぐという感じです。眉じりの方からペンシルで描いてください」と、ゆっくりと解説しながら太め、下げめ、ストレートの眉毛が仕上がっていく。思えばひと昔前(!?)にはアムラーが流行り、誰もがこぞって眉毛を細く釣り上げたものだが、今、そんな眉毛をしていたら時代錯誤もはなはだしい。「眉毛って時代の象徴ですよね。私も下げめに仕上げています。あまり今は…上げないですよね」と、ミワンダフルさんも去っていった流行に合掌する。

ミワンダフル4-2

韓国風眉毛は太く、下げ目で

眉毛が完成したら、次はアイライン。「黒を使うんですけど、結構目力をつけます。目じりの太めのラインが韓国メイクの特徴かな」と言い、気持ち長めにアイラインを入れていく。跳ね上げすぎず、横に伸ばす感じこそ、まさに「オルチャンメイク」!

ミワンダフル4-3

結構大胆に入れるのが特徴!

ミワンダフル4-4

こんな感じ!

続くアイシャドウはブラウンを選んだ。「ブラウン系のアイシャドウで、目のキワをしっかりと仕上げます。あと、目の下の三角形のところにも入れます。下には白色を入れるんですけど、涙袋より太めに目頭まで入れていきます」と、しっかりめに各パーツ逃さず入れていくのが、印象的な目元の作り方なのだ。

ミワンダフル4-5

ブラウンをしっかり!

ミワンダフル4-6

目の下はココ!

ミワンダフル4-7

目元は完全に「オルチャン!」

そうして9割方完成したメイクを見つめていたミワンダフルさんは、「ここで」と、お粉を取り出す。オルチャンメイクの最終アイテムだ。「お粉を乗せて、ハイライトを入れます。ポイントは、チークのような感じで広い範囲で横にハイライトを入れるんです。こうすることで、陶器っぽい肌に仕上げるという効果が出ます」。確かにマネキンさんのようなのっぺりした感じが出ているではないか。「唇はシアーピンクにして、オルチャンメイクを仕上げましょう」。憧れのオルチャン顔もこのステップを踏めば間違いなし。

ミワンダフル4-8

お粉でハイライトを作ります!

ミワンダフル4-9

完成! オルチャンメイクの出来上がり!

最終回は【気になる各国メイク②~西海岸篇~】をお届け!
目指せ!小顔&ハーフ顔!シェーディングのテクニックをレクチャー!

次回更新は11/18(金)予定!

■ミワンダフルYouTube公式チャンネル内「MakeUpRestaurant」

1万人のストリートメイクから生まれた参加型LIVEエンターテイメント 『ミワンダフルのメイクアップレストラン』

2016年11月22日(火) 原宿 クエストホール
18:30 開場 / 19:00 開演
2016年11月23日(水・祝) 原宿 クエストホール
12:30 開場 / 13:00 開演
2016年11月23日(水・祝) 原宿 クエストホール
17:30 開場 / 18:00 開演
NOW ON SALE

スペシャルゲスト:ハローキティ
※豪華コスメのおみやげ付き

『ミワンダフルのメイクアップレストラン』特設サイト

毎日公演情報をUP中!
『ミワンダフルのメイクアップレストラン』公式Twitter

関連リンク