【THE MICRO HEAD 4N’S】kazuya連載「#18会 DI:GA ONLINE編」第17回『鞄の中身&SNSの使い方について』

2020.01.25 13:00

編集 K:ファンはもちろん、関係者からも大好評を得ているTHE MICRO HEAD 4N'SのGt.kazuyaさんのインスタライブ!(≫kazuya Instagram

第17回目のテーマは、『鞄の中身&SNSの使い方について』です。
今回は鞄の中身を見せて頂き、SNSの使い方までお聞きしました。全く異なる2つのテーマですが、すべては繋がっています…!

『鞄の中身&SNSの使い方について』

昨年の楽屋企画から1年ぶりに、鞄の中身チェックをお願いします!

 

kazuya

1年前と全く同じで、ぶれてないです(笑)。なんの変化もないです!(笑)

本当に何も変わってないですね!しかも全部黒の四角ですし(笑)。以前、取材でいらっしゃった際にもほぼ同じ中身でしたよ(笑)。

 

kazuya

これだけが必ず要るものになりますね。長旅とかツアーに行く場合は、これにiPad、本、充電器が入るんですよ。
本当にお荷物が少ないですね!

 

kazuya

いつか手ぶらになりたい人なんです(笑)。携帯が早く腕時計かメガネになることが夢です(笑)。
荷物を持つことが大変、嫌、とかですか?

 

kazuya

手にモノを持つことがあまり好きではないんですよ。何かあったときに戦えないですし、転んだときも手が空いてないとですし…(笑)。鞄も1年前と同じですけど、この鞄3wayなので今は肩にかけるようにして両手を使えるようにしていますね。
普段何が起きているんですか!?(笑) しかし物持ちがすごくいいですね!

 

kazuya

僕、モノを壊さない、物持ちが良い人なんですよ。SHUN.さんは反対で、すぐにモノを壊す人ですけど(笑)。
羨ましい能力です…!

 

kazuya

基本、携帯と財布があれば良いですね。財布は、キャッシュレス化賛成派ですけど、会社の経費を持ち歩くことが多いので、どうしても必要になっちゃうんです。個人でしたら携帯とPASMO、クレジットカードで十分ですね。充電器を持ち歩かないことは珍しいと思いますけどね。
SHUN.さんがいるからますますお荷物が減るんじゃないですか?(笑)

 

kazuya

そうかもしれませんね(笑)。僕、服選びも早いですよ。上と下がセットで決まっているので。シンプルで上質なもので、パターンが作りやすいものにしていて、服選びを楽にしていますね。
服に悩む無駄な時間も減らせるし、いいですね。

 

kazuya

服に悩むって無駄な時間かもしれませんが、楽しいですよね!例えばファンクラブ旅行とかは、僕にとっては半分デート感覚なんですよ。なので前日すごく考えます。そういう悩む時間は楽しいし大切かなと。
確かに、そういうイベントのために悩むのは楽しいですよね!

 

kazuya

基本的に手にも家にも、モノを持ちたくないんですよ。とにかくキレイにしたい!なので作曲をする前にも掃除していますし(笑)。掃除をすると意識が高くなった気がするんですよ。その魔法って大事です。ずっと魔法にかかってないとダメで。
さすがです!私もkazuyaさんから教えて頂いた「私天才!」という考え方で過ごしてみようと、最近チャレンジしています。

 

kazuya

その環境に身を置くことは良いと思いますよ。ポジティブなことだけを言っていると、本当にそういう風に見えるかもというか。僕の「SNSの使い方」にも繋がるんですけど、昔はネガティブなことをつぶやいたりもしていました。でも今は絶対につぶやかないようにしています。「kazuya」として言っていいもの、悪いものがあると思うので、ネガティブなことは言わないようにしようと。
その分け方、大事だと思います。

 

kazuya

曲も出来上がった時だけつぶやいて、出来ていない時はなるべくつぶやかないようにしています。そうすると僕のことを、天才かもなと思ってもらえるかもしれないですしね(笑)。
そのやり方自体が天才だと思いますよ!

 

kazuya

元々ダメ人間なんですけど…(笑)。たぶんファンの方がkazuyaに求めているのは、ネガティブなところじゃない、ということに気づいたんですよね。それからはみんなの栄養剤、ビタミン剤になるような発言をするようにしています。
素敵な使い方だと思います。

 

kazuya

ツイッターだと不特定多数の方に見られるので、注意して発言していますけど、インスタライブの「18会」は結構コアなファンの方に観て頂いているので、色々ネタバレもしていますね(笑)。もっと言うと、18会ファンクラブを作って、18会PROというのがそこにあって、表に出さないルールでよりコアなことをやりたいですけどね(笑)。
面白そうですね!ぜひやりたいです!(笑)

 

kazuya

あと18会でもよく言っていますが、昔と違ってファンの方々との距離感が近くなっているんですよね。なので、なるべくコミュニケーションをとって、今の環境や想い、僕のマインドを共有したいです。そうすることで僕らのやることの意味も分かって頂けると思いますし。
直接お伝えすることで、変な誤解とかもなくなりそうですよね。

 

kazuya

そういえば断捨離が好きな性格のせいで、失敗したことを思い出しました…。僕、モノだけじゃなくて、SNSも断捨離したくなるんですよ(笑)。以前SNSを整理してくれるアプリが見つかったので、それを使ってツイッターを整理したらファンの方々が気付いて。kazuya大丈夫かと、ざわついてましたね(笑)。全然健康体だったんですど、ただ断捨離が好きなだけで(笑)。
私もよく消します!(笑) 溜まると一度すっきりさせたいですよね!

 

kazuya

そうなんですよね!人はいつでも生まれ変われると思っているんですよ。なので、1回リセットして明日から違う自分を作りたいなと。
これが友達同士だと分かってもらいやすいですけど、オフィシャルは難しいですよね~。

 

kazuya

そうなんですよー。何度も言いますが、僕はとにかく断捨離が好きなだけなんです!(笑)
私の場合は、「自分のメモリは512MBしかないから、消さないと新しいことが入らない」と言って整理していますけど(笑)。

 

kazuya

そういうもんなんですよね。満タンになっちゃうから、メモ帳という外付けハードディスクというものを用意して1回外に出して。それで自分のメモリの隙間を作っていかないとです。とにかく断捨離が好きだというのが伝わると良いですけど…。
これで少しは伝わったのではないでしょうか!?

 

kazuya

だと良いですね~(笑)。何もかも、一度立ち止まることって大切だと思うんですよ。そうじゃないと本当に流されて、求めていた自分じゃなくなる気がして…。
時には一度立ち止まることもすごく大事だと思います。

 

kazuya

僕はルールとして数年前から他人の人生ではなく、自分自身の人生を生きることを決めました。人生は自分たちが思っているより短いですしね。なので一度立ち止まり、調整してリスタートすると。この調整が普段の生活も出ていて、それが断捨離や掃除なのかもしれませんね。

編集 K:断捨離が好きな性格で、お部屋、SNS、そして頭の中のお掃除にまで繋がっている、ということなんですね。一旦立ち止まって、一回キレイにして、再出発することもすごく大事だと、改めて感じることができました。

そして次回はいよいよ18回!

「#18会 DI:GA ONLINE編」は18回で終了となります…。
楽しみにしていた皆様には突然の衝撃なお知らせとなり、本当に申し訳ございません…!

次回は今までの総括編でお送りしますので、最後までおたのしみに♪(涙)

公演情報

DISK GARAGE公演

春のSHUN.祭り

2020年4月17日(金) 下北沢GARDEN
出演者:THE MICRO HEAD 4N’S / 潤(Bräymen)/ 祐弥(DuelJewel,ユウヤヤバセ)

チケット一般発売日:2020年3月29日(日)

Introduction of 「The Unfinished Story」

2020年5月2日(土) 新横浜NEW SIDE BEACH!!
2020年5月9日(土) 青山RizM
2020年5月16日(土) 阿倍野ROCKTOWN(大阪)
2020年5月17日(日) 名古屋HOLIDAY NEXT
2020年5月21日(木)、22日(金) 札幌COLONY
2020年5月31日(日) 町田The Play House
2020年6月5日(金) 仙台LIVE HOUSE enn 2nd
2020年6月7日(日) 山形ミュージック昭和Session
2020年6月13日(土)、14日(日) 福岡INSA
2020年6月28日(日) 赤羽ReNY alpha

チケット一般発売日:2020年3月29日(日)

「The Unfinished Story」-9th anniversary-

2020年8月23日(日) LIQUIDROOM

チケット一般発売日:2020年4月26日(日)

RELEASE

FACT IS STRANGER THAN FAKE!!!!

シングル

FACT IS STRANGER THAN FAKE!!!!

2019年12月4日 Release!

※ヴィジュアルパッケージ盤

※通常盤

SHARE

THE MICRO HEAD 4N'Sの関連記事

アーティストページへ