及川光博 2019年ワンマンショーツアー発表!今年のコンセプト・カラーは “紫” 、みんなで〝愛し愛されましょう〟

インタビュー | 2019.01.07 18:00

ミュージシャンとしても俳優としても活発な活動を展開し続けている及川光博。2018年も映画やドラマの撮影が入る中、“踊れるロック”をテーマとしたアルバム『BEAT & ROSES』を発表して、春から夏にかけては全国ツアーを展開。各地で熱狂的な空間が出現した。さらに年末年始にかけて、20回連続となる“カウントダウンライヴ2018-2019 「ゆくミッチーくるミッチー」”を開催。春からはツアーもスタートする予定だ。2019年の及川光博はどこを目指していくのだろうか?

目指すのは時間と空間の共有、エネルギーの循環。それをロマンチックに表現すること

──“ワンマンショーツアー2018『BEAT & ROSES』”はどんな日々になりましたか? 

アルバム『BEAT & ROSES』は踊れるロックを目指して制作したアルバムだったんですが、歌詞のテーマは“命”だったんですよ。その作品どおり、“命を燃やして戦った4か月”になりました。ありあまるエネルギーがほとばしるのではなくて、内側から絞り出すような感覚だったので、表現者として苦しい時もあったんですが、だからこその大きな達成感を感じました。多分、こんなツアーは2度と出来ないんじゃないかな。

──何本か観させていただきましたが、毎回、限界に挑んでいくようなステージだったのではないですか?

ロックだから踊らなくていいってことはないですからね。縦ノリか横ノリかの違いだけで、相当な肉体疲労はありますよね。しっかりリズムに食らいついていかないと、吹き飛ばされてしまう。体だけじゃなく、頭を振りながら、シャウトすると、酸素も足りなくなってきて、頭痛もし始めて、体中が危険信号を出すんだけど、逆にそれが気持ちいいという(笑)。ちょっと脳内麻薬に頼り過ぎてる部分があったかもしれないですけど。やれるうちにやっておこうと思ったんですよ。50歳手前で熱いステージを展開出来て大満足ですね。

──ステージから見える景色で印象的だったのは?

ベイベー達、男子諸君の笑顔ですね。あとは一斉にニョキッと出る女子の白い手(笑)。あれは見ていて興奮しますね。エロい意味ではなくて。非常に分かりやすい絵面として、会場中が手を上に突き上げる風景は熱くなるものがあった。あの光景でステージ上の僕達、演奏者も高まりますから。

──近年、ツアーを一緒に回っているバンド、THE FANTASTIXは『BEAT & ROSES』ツアーではザ・ガンバローゼズと改名されていました。その名前どおりに、メンバーも一丸となってのステージが見事でした。

バンドのメンバーが心をひとつにして、ステージ上で大人げなく暴れる熱いショーになりました。やっぱり語り合うよりも音で反応し合うことが大切だなと痛感しました。

──聴いて楽しい、観て楽しいショーでもありました。

手を替え品を替えやっていますが、基本のテーマは〝レッツ・自己解放〟なんですよ。ジャンルやコンセプトは本来の目的ではなくて、あくまでも手段。目指すところは時間と空間の共有、そしてエネルギーの循環。それをロマンチックに表現すると、〝愛し愛されましょう〟という言葉に集約される。そこはデビュー以来、変わっていないし、ブレてないと思います。

公演情報

ディスクガレージ公演

及川光博ワンマンショーツアー2019
「PURPLE DIAMOND」

2019年3月30日(土)埼玉・三郷市文化会館
2019年4月7日(日)千葉・市川市文化会館 大ホール
2019年4月13日(土)広島・JMSアステールプラザ 大ホール
2019年4月20日(土)兵庫・神戸国際会館こくさいホール
2019年4月27日(土)東京・オリンパスホール八王子
2019年5月11日(土)茨城・結城市民文化センターアクロス
2019年5月18日(土)新潟・りゅーとぴあ・劇場
2019年5月25日(土)宮城・SENDAI GIGS
2019年6月1日(土)2日(日)東京・昭和女子大学 人見記念講堂
2019年6月9日(日)福岡・福岡市民会館
2019年6月16日(日)愛知・愛知県芸術劇場 大ホール
2019年6月22日(土)23日(日)大阪・オリックス劇場
2019年7月7日(日)北海道・わくわくホリデーホール
2019年7月14日(日)静岡・静岡市民文化会館 中ホール
2019年7月21日(日)東京・NHKホール

>>チケット先行情報、一般発売日はオフィシャルサイトにてご確認ください

RELEASE

「BEAT & ROSES」

LIVE Blu-ray/DVD
及川光博ワンマンショーツアー2018

「BEAT & ROSES」

(ビクターエンタテインメント)
NOW ON SALE

※Blu-rayまたはDVDプレミアムBOX
〈内容共通〉
本編映像Disc+特典Disc+36P PHOTO BOOK
  • インタビュー

    長谷川 誠

SHARE

及川光博の関連記事

アーティストページへ