halcaが、3rdシングル&2ヶ月連続開催のワンマンライブへの想いを まっすぐな眼差しで語るロングインタビュー!

インタビュー | 2019.02.07 18:00

halca(読み:ハルカ)とは、CHiCO with HoneyWorksのCHiCOを輩出したボカロ/アニソンに特化した2013年開催の第1回『ウタカツ!オーディション』で、準グランプリに選ばれた新進気鋭の女性アーティスト。
最新作「センチメンタルクライシス」は、いま話題沸騰中のTVアニメ『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』のEDテーマ曲として絶賛オンエア中。

取材場所に現れたhalcaは、頬をなでる春風のようにほんわりとしたかわいらしい存在で、歌声同様、話し声も耳にやさしく、聞き手をキュンとさせるような成分を持った声の持ち主だった。2018年「キミの隣」で本格的にメジャーデビューするまでに費やした時間は、じつに5年。その間のリアルな心情が描かれた「Knockin’ on!!」(「センチメンタルクライシス」のC/Wに収録)の話をするときは、悩んでいた頃を思い出してボロボロと泣き、また同じオーディション出身で同期でもあるCHiCOと出会えた喜びや歌手になることを諦めなかった自分を振り返って話すときは「本当によかった」といって嬉し涙を流す。純粋で、涙もろくて、透明感に満ちたhalcaのピュアさ全開のインタビューが心に響いた読者のみなさんは、3月21日、そして4月27日に2ヶ月連続で東京・青山RizMで開催される1st&2ndワンマンライブに駆けつけて、本物のhalcaと向き合って観てほしい。きっと好きにならずにいられなくなるからー。
──halcaさんがどうやって歌手になったのか。そのプロセスを感じさせる楽曲「Knockin’ on!!」が3rdシングルのC/Wにちょうど収録されていたので。申し訳ないんですが、今日は最初に「Knockin’ on!!」のお話から聞かせていただきたいと思います。

はい。よろしくお願いします。

──「Knockin’ on!!」、とくに2番からの歌詞なんですが。歌っていて自分とオーバーラップする部分はありましたか?

じつはこの曲は、歌詞を書いていただいている宮嶋(淳子)さんとデビュー前のお話をしていたときの内容が歌になってるんです。

──ああー。やっぱりそうだったんですね。

私は2013年にオーディションを受けて、準グランプリをいただきました。以来、毎週毎週歌のレッスンをして、年に何回かは<ウタカツ!ミーティング>というライブには出演させていただいていたんですけど、デビューは全然見えないという時期が続いてたんです。家族や先生から「そろそろ現実を見たほうがいいんじゃない?」と言われても、周りの友だちの支えでなんとか頑張ってて。小学生の頃は「Knockin’ on!!」2番の歌詞にもある、“なりたいものはなぁに?”と聞かれたら即答できていたんです。小学校の先生に「願い事や叶えたいことは口に出したほうが叶う」と教えられてたので、それを守って「私は歌手になりたい」とずっと言い続けてたんですけど。でも、デビューする1~2年前は「もう諦めたほうがいいんじゃない?」と周りから言われすぎて、自分でも心のどこかで「そうだよな」って思う部分がでてきて、小学生の頃のように自信を持って「歌手になりたい」って言うことができなくなってたんです。

──それが“きかれるのがこわかった”という歌詞につながる訳ですね。オーディションは受かったけれども、デビューがまったく見えない。ここは、その時期の心の葛藤を表現した歌詞だったんですね。

はい。歌詞にあるように「無理だよ」って実際に言われたこともあって、本当に悔しくて(苦笑)。でもそれが「絶対なってやるぞ」っていうエネルギーになったりもして。だから、小学校の先生の教えを最後まで守って、怖かったけど口に出して「歌手になりたい」と言い続けて本当によかったなと思ってます。

──悔しいとき、夢に向かって踏ん張っていた時期、歌詞には“めげそうな日は懐かしい歌口ずさんだ”とありますけど。halcaさんはここを歌ってて、どんな想いがオーバーラップしてきましたか?

私が一番悩んでいたデビューする1~2年前は、友達にカラオケに誘われても行けなくて、断ってたんです。カラオケではみんな流行ってる曲を歌うじゃないですか?その時期は流行ってる曲を歌うことよりも、部屋で自分が昔歌ってた懐かしい曲を好き勝手に、自由に歌って。“なんか…イヤだな”って思ったときは、昔好きだった歌を部屋で歌うことで元気な気持ちを取り戻してたんです。そのとき歌っていた曲は『きらりん☆レボリューション』の曲でした。歌がいっぱい出てくるアニメだったのであのアニメと漫画が大好きだったんです。

──そうでしたか。

でも、私も悔しい思いをしたし悲しい気持ちにもなったけど、もっともっと辛くて苦しんでも願いが叶わなかったという人もいるので。それに比べたら、私の苦しみなんてちっぽけなことなのかなって思うんですけど。

──でも、私も悔しい思いをしたし悲しい気持ちにもなったけど、もっともっと辛くて苦しんでも願いが叶わなかったという人もいるので。それに比べたら、私の苦しみなんてちっぽけなことなのかなって思うんですけど。

周り(の声)は気にしちゃダメ。何を言われても自分を信じて欲しいです。

──halcaさんが苦しいときも強く自分を信じることができた理由は?

周りは気にしちゃダメっていいながらも、そのなかに支えてくれる人がいたからです。だから、周りのマイナスな意見は聞かない。でも、やさしく親身になって近くにいてくれる人のことは信じて欲しいです。自分が辛いときは、その人に頼る。自分ひとりで抱え込んでいたときもあったけど、頼れるところは頼ったほうがいいと思います。私にとっては、それが同じオーディションでグランプリをとってCHiCO with HoneyWorks(以下、チコハニ)としてデビューしたCHiCOちゃんと、事務所のスタッフさんでした。CHiCOちゃんはすごい引き止めてくれたんです。

──え!引き止めたってことは歌手になる夢を断念しそうになってたってことですか?

「あきらめようかな」って相談はしてました。

──そうでしたか…。

でも、そこでひとりで決断をしてしまったら、間違った決断をしてしまうかもしれないから。「あきらめようかな」っていうところまできたら、誰かに相談してみる。あのとき、誰にも相談しないで、勢いで「歌手になることはあきらめます」と言ったら、きっと後々後悔してたと思うんですよね。CHiCOちゃんに助けてもらいました。

──そうですね。そうやって歌手になることをあきらめないで頑張ったことで、halcaさん自身はきっと前の自分よりも強くなれたでしょうし。

いまでも泣き虫のポンコツだけど、強くなれたと思います。ふへへ(泣微笑)。

公演情報

ディスクガレージ公演

halca LIVE情報

◆1st. ワンマンライブ
2019年3月21日(木・祝)青山RizM

◆2nd. ワンマンライブ
2019年4月27日(土)青山RizM

halca EVENT情報

◆リスアニ!CIRCUIT Vol.08
2019年2月16日(土)新宿 ReNY

出演:亜咲花 / スピラ・スピカ / halca / 和島あみ

◆3rdシングル「センチメンタルクライシス」リリースイベント!
2019年2月19日(火) 18:30開始 
神奈川・アニメイト横浜4Fイベントスペース
2019年2月20日(水) 19:00開始 
東京・AKIHABARAゲーマーズ本店
2019年2月21日(木) 19:00開始 
東京・ゲーマーズ新宿店 ※1日店員
2019年2月22日(金) 19:00開始 
東京・アニメイト渋谷 ※1日店員
2019年2月23日(土) 13:00開始 
東京・アニメイト新宿B2F animate hall SHINJUKU
2019年2月24日(日) 13:00開始 
東京・エンタバアキバ

RELEASE

「センチメンタルクライシス」

3rd SINGLE

「センチメンタルクライシス」

2019年2月20日(水)Release!
◆テレビアニメ 「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」エンディングテーマ

※halca盤(初回限定生産盤CD+DVD)

※通常盤(CD only)

※アニメ盤(期間限定生産盤)
  • 東條祥恵

    インタビュー

    東條祥恵

    • ツイッター

SHARE

halcaの関連記事

アーティストページへ