ニガミ17才。2年半ぶりの新作「曲さえかっこよければ評価される環境作りを、後の世代のためにしていきたい」

インタビュー | 2020.11.20 18:00

“おしゃれ且つ変態な楽曲の表現”をテーマに掲げるバンド、ニガミ17才。
11月に2年半ぶりとなる3rdミニアルバム「ニガミ17才o」をリリースした4人にインタビューした。

今はとにかく、「ニガミ、すごいでしょ?」っていうのを知らしめたいですね。(岩下優介)

──ミニアルバム聴いたんですけど、先行配信の「幽霊であるし」から既にけっこう洗練された感じになってて。「前作(ミニアルバム『ニガミ17才b』)とめっちゃ変わったな」って。今回は「これまでと変えよう」って思ってたんですか?
岩下優介(Vo)作り方自体変えたんですよ。今までは僕一人の作業が多かったんですけど、今回はメンバー4人で1から10まで作りました。
イザキタツル(Ba)今まではスタジオで音を鳴らして、それを岩(岩下)が持って帰って… っていうのが多かったんですけど、今回は4人でパソコンに向かってリズムとかフレーズのアイデアを出し合う、みたいな。構成も「AメロがこうならBメロはこうがいいんじゃない?」っていう話し合いをしたり。
岩下今回から、僕らの作業部屋みたいなのを作ったんですよ。そこに四六時中一緒にいたりして。4人で作れたことは、僕ら的にはすごくハッピーな感じです。

ニガミ17才 MV「幽霊であるし」 (Nigami 17th birthday!! "you lay de arushi..." )

──このミニアルバムはいつから作り始めたんですか?
平沢あくび(Syn)このミニアルバムは、今年の6月にやった『ニガミ17じかん』(※)の中で、岩さんに内緒でリリースを発表したんですよ。そこからだったんで、8月から作り始める予定だったんですけど、結局8月は一曲もできなくて、実質9月くらいからですね。

※6月28日にニガミ17才の公式YouTubeチャンネルで生配信された、17時間に及ぶトーク&ライブ番組

岩下 作るの遅いんですよね。
──すごい意外だな。ポンポンできそうですけどね。
岩下 うーん…。ライターさんは早そうですもんね。
──いや、どうなんでしょうね。書くのは早いですよ、もちろんライターなんで。文字起こしはすごい得意なんですけど…
ドラムは打ち込んでから生にするって感じなんですか?
小銭喜剛(Dr) 元のリズムは、今回だったらタツルボーイ(イザキ)と岩(岩下)が「もう、これでいこう」と、結構組み立ててくるっすね。
──「ミドリ(※)」時代とかはどんな感じだったんですか?

※小銭喜剛が以前参加していたバンド。2010年解散。

小銭 「ミドリ」時代は「行け!」と言われたら叩き始めて、「やめ!」と言われるまで叩き続けるっていう(笑)
──めちゃくちゃイメージ通りでした(笑)
ほんと、すごくいいミニアルバムでした。ニガミ17才のことを知らなくても、ストリーミングで適当に聞いてる時に流れてきたら耳が止まっちゃうなって。ニガミ17才のことは元々好きですけど、個人的には今回の作品の方が、今までよりも聴きたくなるなって。
岩下めっちゃ嬉しいんですけど。
──あと、歌詞のリズム。「こいつらあいてる」(M2)の冒頭らへんとか、発明に近いというか… 文字で読んだ時と聞いた時の印象が全然変わってて。日本語ラップの“語り”っぽいリズムとも違うし、あれは岩下さん唯一のものだなって。今回の作品はBGMとして聴いても何回もリピートできるし、今の時代にも合ってる気がします。ニガミは演奏がちゃんとうまいのに、音の手数を増やしたりせずに、絶妙な音数の中で演奏力を活かしている気がして、そこがいいなって。今回のミニアルバムは、初期のアヴァンギャルドなイメージからちょっと変わって、聴きやすくなったなと。
岩下最初の方は「ドヤ!」みたいなのがありましたからね。血管が浮き出てるというか。

ニガミ17才 MV「こいつらあいてる」(Nigmi 17th birthday!! "koitsura_ aiteru)

──“ドヤ感”、最初はみんなあるもんだと思うんですけど、まだフルアルバムを出していないタイミングで“ドヤ感”を消す人、なかなかいないじゃないですか。普通、フルアルバムまで“ドヤ感”でいくっていうか。
岩下・平沢・イザキ・小銭 (笑)
岩下いや、言うてもみんな、2回目のバンド(※)ですから。もう大人やしね(笑)

※平沢以外のメンバーは3人とも、以前は違うバンドで活動していた。

──ニガミ17才って「嘘つきバービー(※)でやれなかったことをやりたい」みたいな感じだったんですか?

※岩下優介が以前参加していたバンド。2013年解散

岩下んー…。嘘つきバービーは何も考えてなかったので。今はとにかく、「ニガミ、すごいでしょ?」っていうのを知らしめたいですね。未だに「嘘つきバービーの方がよかった」って言ってくる人もいますけど。
──いますね。そういうこと言う人はずっと言いますからね。
岩下そうですか(笑)
──そうなんです。そういう人は頑固に言うんですよ。「前のドラムの方がよかった」とか。
岩下ライターさん?

SHARE

ニガミ17才の関連記事

アーティストページへ