【インタビュー】MONKEY MAJIKが11月からツアー「Singles Collection」スタート!サンドウィッチマンとの夢のコラボ「ウマーベラス」制作エピソードも

インタビュー | 2018.08.31 15:00

──そんなリアルな(笑)。そして、MONKEY MAJIKも、ツアーをやりますね。11月から12月にかけて、タイトルが“MONKEY MAJIK Tour 2018 ~Singles Collection~”。ということは、シングルを全部やるということ?

Maynard

全部やります。…そんなわけない。
──そんなわけない(笑)。「ウマーベラス」が、24枚目でしょう。配信も入れたらもっとあるから、一回に収まらない。

Blaise

あと、たとえば「空はまるで」とかは、シングルじゃないけど、それも入れたいし。

Maynard

シングルカットというと、その数字だけど、アルバムの推し曲を入れると、40曲以上行っちゃうんですね。シングルカットしてないけど、「空はまるで」みたいな曲もあるし、ミュージックビデオを作った曲もあるから、“All The Singles”というふうにはしなかった。

Blaise

Push Songsだね。

Maynard

“~Singles Collection~”ということで、うちらが選ぶコレクションという形にしておきたかったので。ライブでやったことのないシングルもたくさんあるし、今までライブの中で、レアな曲、懐かしい曲、自分たちがただやりたい曲で、みんなが知ってるような曲をやります。原点回帰とは違う形で、わかりやすく、こういう形のツアーは、意外とやったことなかったんですね。
──そうかもしれない。

Blaise

First time everですよ。

Maynard

タイミングも、この間『enigma』(11thアルバム)をリリースして、8か月ぐらいですけど、『enigma』の曲もやりたいし。意外と新鮮なライブになると思いますね。みんなが、これも聴きたい、あれも聴きたいというものが、全部聴けると思います。

TAX

聴きに来てくれるみなさんの期待に応えられるような、そういうツアーになると思うので。逆に、みなさんの意見も聞きたいなと思いますよね。リクエストも、もらえたらいいかなと思います。そうすると、もっと絞り込みやすくなるし。
──やりましょう、それ。って、勝手にここで決めちゃいけないか(笑)。

Maynard

でもみんな、勝手にいつも、SNSでやってくれてるんで(笑)。すごくありがたい。参考になりますね。自分も、悩むんですよ。昨日もちょうど、SUMMER SONIC(8月18日、大阪)のセットリストを考えていて、この曲とこの曲はどっちもハマりそうだけど、どっちにしよう?って。ファンはどっちを聴きたいのかな?って、今すぐに知りたいんですよね。

Blaise

結局、どっちもやります(笑)。

Maynard

MCをほぼカットで、両方入れようと。そういうこと、多いんですよね。9割は決まってるけど、ここだけ決まってないとか。何でもそうですけど、アルバムのジャケットでも、ミュージックビデオでも、曲のアレンジでも。9割はできているけど、ギターソロにするかピアノソロにするか、どっちにしようか?とか、そういう感じ。誰もはっきり言わなくて、結局スタッフも、「どっちもいい返し」になったりして。

TAX

だから、ファンの声を聞くのが一番いいのかなと。
──みなさん、勝手にリクエストを送り付けてみてはいかがでしょう(笑)。DICKさんは、今回のツアーにはどんな楽しみが?

DICK

そうだなあ、今回、“~Singles Collection~”という名前にしたじゃないですか。シングルCDって、あと何年あると思います?
──うーん、どうだろう。

DICK

たぶん、今5,6歳の子たちが大人になったら、「シングルCDというものが、昔あったらしいよ」ということになると思うんだけど。だから、今しかできないことなのかなと。
──それは、大事なことですね。

DICK

アルバムはまだ、残ると思うけど、シングルCDをリリースしようということは、俺たちも今回、サンドウィッチマンと一緒だから、CDにしたいと思って、出すことになったけど。そうじゃなかったら、なかなか出しにくい時代になってきてますからね。

Maynard

すでにレア商品かも。確かに、僕が日本に来た時に、「シングルCD、まだ売ってるんだ」と思ったから。それが20年前ですから。カナダやアメリカには、なかったので。でも今は逆に、インターネットがあるので、配信で1曲リリースするとか、シングルに戻っているところもあって、シングル・プロモーションという意味では、20年前より、外国はすごい頑張ってると思う。ただ、CDというメディアは、もうほとんどない。でもこの話、あんまり深く行くと、レコード会社も大変だからね。

MONKEY MAJIK × サンドウィッチマン コラボシングル「ウマーベラス」
2018年8月31日(金)Release

──確かに、今の時代、シングル曲がたくさん聴けるのは、すごく貴重な機会だなと思いますね。では最後に、バンドを代表して、Maynardに、これを読んでいるみなさんへ、ツアーへのお誘いの言葉をお願いします。

Maynard

はい。初めて“~Singles Collection~”という形で、挑戦するんですけれども、とにかくみんな、会えることをすごく楽しみにしていますし、本当に最高なパーティーになります。よろしくお願いします!

MONKEY MAJIK × サンドウィッチマン「ウマーベラス」

PRESENT

サイン入り「ウマーベラス」ポスターを2名様に!

※サインはMONKEY MAJIKのみとなります

受付は終了しました

公演情報

ディスクガレージ公演

MONKEY MAJIK Tour 2018 ~Singles Collection~

2018年11月11日(日) NHKホール[東京]

※3歳以上チケット必要 / 2歳以下のお子様は、保護者の膝上観賞可
※親子席(着席指定)あり。保護者1名と子ども1名(3歳~12歳対象)

RELEASE

「ウマーベラス」

MONKEY MAJIK × サンドウィッチマンによる夢のコラボ曲!
配信シングル & ライブツアー会場限定盤シングル

「ウマーベラス」

(binyl records)
2018年8月31日(金)Release!
  • 宮本英夫

    TEXT

    宮本英夫

SHARE

MONKEY MAJIKの関連記事

アーティストページへ