安藤裕子が初めて立ったステージは?

スペシャル | 2017.05.26 12:00

安藤裕子


ミネコ
編集部:安藤裕子さん、初めて立ったステージを教えてください!

四谷のライブハウスですね。当時、ソニーの育成部門SDの方に面倒を見てもらっていて。
本当はチケットのノルマがあったはずだけど、タダで出せてもらって、バンドもつけてくれて。リハスタに入ったのもその時は初めてかな。
それまで、あまりライブをやってこなかったから、バンドのでかい音の前で歌うことにも慣れてなくて。ドラムの音に負けじと、すごく大きな声で歌ってみたいで、誰かに<声、でかいね>って言われたりしてました。
一番最初のライブはもうパッションのみだったと思う。人前がもともと苦手だったので、緊張してたし、ワナワナしながら勢いだけで歌って。あとから音源を聴いたら、あまりの下手さにゾッとする、みたいなね。そんなんだったと思います。

ミネコ
編集部:ありがとうございました! 

■「Premium Live 2017 ~夜明け前~」に向けて本人からコメント動画到着!

6月3日(土)昭和女子大学人見記念講堂で開催される“安藤裕子Premium Live 2017 ~夜明け前~” 。
そのライブ会場で新たに、自主制作のシングルCD「雨とぱんつ」(全2曲収録)が販売されることが発表に!
今回のシングルCDは、安藤裕子のライブ会場、そして後日「Andrew Page Shop(オフィシャルサイト通販)」、配信という限られた展開となる予定だ。
また同作品が発売となる6月3日の昭和女子大学人見記念講堂のライブも、ストリングスを迎えた豪華な編成で行われる一夜限りのプレミアムライブ。ストリングスの調べとともに奏でられる、今の安藤裕子の歌声もぜひ聴いてほしい。

PRESENT
 ヘラジカのふわふわポーチを2名様に!
>>プレゼント応募方法掲載のインタビューはこちら