世良公則が初めて立ったステージは、地元の市民会館で自ら主催、スタープレイヤー達と暴れまくったアマチュア・コンサート!

スペシャル | 2017.06.19 18:00

世良公則

CHAR25
編集部:世良さんの初めて立ったステージを教えてください!

地元の市民会館

地元の仲間と組んだバンドで、当時はベーシストだったんですけど。市民会館の小ホールを借りて、周りのアマチュア・バンドを集めて、チケットを手売りしてコンサートをやりました。ロックは浸透していなかったですけど、周りにロック・バンドをやってる連中は何人かいて、アマチュアのエネルギーは凄かったですよ。僕らのバンドも今思うとメジャー感のあるバンドだったし、地方なりにスタープレイヤーが揃っていて。ローリング・ストーンズのコピーとオリジナル曲をやっていたんですけど。僕も結構、暴れまくって弾いてた覚えがありますね。

CHAR25
編集部:世良さんの他にもスタープレイヤーがいらしたとは、とてもアマチュアのコンサートとは思えないものだったんだろうと思います。
世良公則さん、ありがとうございました!

PRESENT
『着用Tシャツ(※クリーニング済み)をプレスしたトレーディングカードを3名様に!』
>>プレゼント応募方法掲載のインタビューはこちら

■世良公則 OFFICIAL BOOTLEG FILM (NO.1)「銃爪」