イトヲカシ 伊東歌詞太郎、宮田“レフティ”リョウが、初めて行ったライブは?

スペシャル | 2017.06.21 12:00

イトヲカシ

イトヲカシが初めて行ったライブとは?

CHAR25
編集部:歌詞太郎さん、レフティさん、初めて行ったライブはなんですか?

伊東歌詞太郎 親に連れていってもらったんですけど、テノール歌手の錦織健さんのコンサートか、美川憲一さんのトーク&ライブかな。

宮田“レフティ”リョウ 親がコンサートに連れていってくれるって、いい環境だよね。俺はピアノのリサイタルくらいしか行ったことなかったから。

伊東 自分でチケットを買ったライブは、高校1年生のときのLOST IN TIMEか、アカツキ.、未来泥棒の対バンだったと思います。YOUTH26も出てたかな?下北沢のライブハウスだったんですけど。

宮田 そのあたりのバンドがグイグイ来ていた頃だよね。

伊東 僕らにとってはヒーローみたいなバンドばかりですからね。

宮田 僕は高1のときのサマーソニックですね。めちゃくちゃバイトしてお金を貯めて、2日間通し券を買って。その前からライブハウスには行ってたんですけど、サマソニの印象はすごく強いんですよ。ヘッドライナーはオフスプリングとガンズ・アンド・ローゼズ。あとはフーバスタンクとかAndrew W.K.も出てましたね。千葉マリンスタジアムのステージを観て「ここに立てたら死んでもいいな」と思ったし、音楽をやっていこうという気持ちにさらにドライブがかかったんですよね。

CHAR25
編集部:学生の頃から良くライブハウス通いをしていたと言う、
音楽が大好きなイトヲカシのお二人ならではの素敵なエピソードでした!
歌詞太郎さん、レフティさん、ありがとうございました!

 

PRESENT
直筆サイン入りポスターを3名様に!

>>プレゼント応募方法掲載のインタビューはこちら