FINLANDS 塩入冬湖(Vo,Gt)が人生で初めて立ったステージとは?

スペシャル | 2018.08.20 15:00

編集部:塩入さん、初めて立ったステージにまつわる思い出を教えてください!
高校入学した年の夏くらいに視聴覚室で行われた文化部発表会だったと思います。
当時わたしは男の子ボーカルのコピーバンドでリードギターを担当していて、その発表会ではELLEGARDENの「Missing」と「Red Hot」を演奏しました。
あの出だしのアルペジオを死ぬほど練習しました!ほんとつらかった!本番中もとにかく必死にアルペジオを弾いて……。なのでいまもアルペジオだけは得意なんです(笑)。あの何ヶ月間の猛特訓のおかげですね。
去年出したミニアルバム『LOVE』に収録している「カルト」をレコーディングしたときに「あのときアルペジオ練習しといて良かったな~!」と思いました。
初めて立ったステージはほぼほぼアルペジオの思い出です(笑)。
編集部:アルペジオで苦労した経験が「カルト」のあのフレーズにつながっているんですね!塩入さん、ありがとうございました!
  • 沖 さやこ

    TEXT

    沖 さやこ

    • ツイッター
    • instagram

SHARE

FINLANDSの関連記事

アーティストページへ