『Lead』って?! Vol.3[最終回]

2017.10.0615:00

Lead

☆★☆Leadお気に入りの1曲!☆★☆

谷内伸也

谷内伸也
Joey Bada$$ 「FOR MY PEOPLE」
曲のテンポ感、ビート感、アレンジ、メロディーとラップのバランス、Joey Bada$$自身が黒人として現代に生きることを表現した魂のメッセージ、全て含めて胸に刺さりました。状況によってはダンスミュージックになり、状況によってはチルソングとなって時間を演出してくれる楽曲!

谷内伸也×KIMI(DA PUMP)コラボイベント「2FACE」
10月14日(土) 原宿ASTRO HALL
※1日2回公演

Shinya_2face_web

 

古屋敬多

古屋敬多
C&K「Y」
バラード曲で泣いたのが2回あって、1度目はさだまさしの「親父の一番長い日」でした。さださんの心に響く歌い方と歌詞に涙が止まりませんでした。
隣にいたシンヤも号泣していました。そして2度目はこの「Y」。歌詞がとても切ない!
大切な人が亡くなってしまう事への哀しさと命の尊さを感じる曲です。
自分たちも15周年を迎えて大切な人の存在を改めて実感する事が多いので、特に今聴くと泣けます。
是非皆さんで号泣しましょう!笑

舞台「私のホストちゃん REBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~」
2018年1月19日(金)~1月28日(日) 東京・サンシャイン劇場
2018年1月31日(水)・2月1日(木) 愛知・東海市芸術劇場大ホール
2018年2月6日(火) 広島・上野学園ホール(広島県立文化芸術ホール)
2018年2月10日(土)11日(日) 大阪・サンケイホールブリーゼ
>>>公式サイト

keita_web

 

鍵本輝

鍵本輝
DJ Snake「Let Me Love You feat.Justin Bieber」
少し前にリリースされた曲ですが、ボーカルドロップ、シンセ感、ビート感、浮遊感、メロ、ボーカル…全てに置いて僕の好みです!!
最近ではこのボーカルの質感を出すにはどのエフェクトをかければ出せるか?というのを音楽作業している時に試行錯誤してます。
…しかし、なかなか難しいです。
それくらい僕に大きな影響を与える楽曲です。

舞台「義風堂々!!」
11月17日(金)~11月26(日) 東京・AiiA 2.5 Theater Tokyo
12月9日(土)10日(日) 大阪・メルパルクホール
>>>公式サイト

akira_web

 

■Shampoo Bubble -Image Movie in Hawaii-

Lead LIVE TOUR「Lead Upturn 2017 〜This is Our Day〜」

10月9日(月・祝) SENDAI GIGS
昼公演 14:00開場/15:00開演
夜公演 17:30開場/18:30開演
Tickets:NOW ON SALE!
>>>詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。

関連リンク

RELEASE

NEW SINGLE「Beautiful Day」
(ポニーキャニオン)
NOW ON SALE
※初回限定盤(CD+DVD)A・B・C、通常盤(CD Only)の4形態

※初回限定盤A
※初回限定盤B
※初回限定盤C
※通常盤

Leadの28枚目となるNew Single『Beautiful Day』の発売が決定!
15周年イヤーの始まりを飾るニューシングル「Beautiful Day」は、ダンスボーカルグループとして Leadが歩んできた道、そしてこれから向かう未来への前向きな気持ちを表現した楽曲。メンバー自ら作詞を手掛け、彼らの経験をもとに、いくつもの想い、 苦悩、そして支えてくれた人達への感謝を彼らなりのメッセージとして盛り込み、次なる大きなステップへ向けての決意を表した1曲に仕上がりました。カップリングには、HIP HOPグループとしての原点をもつ彼らならではの真夏に聞きたくなるハッピーでレイドバックな楽曲『Shampoo Bubble』などを収録予定。

15周年を迎えた今だからこそ放つ、新たなステージへの一歩となる1枚が完成!
お楽しみに!!

Lead

大阪のダンススクールで中土居宏宜・谷内・鍵本の3名が出会い、路上ライブを開始。その後、事務所主催のオーディションで選ばれた福岡県出身の古屋が加わり、4名でLeadを結成する。大阪のストリートパフォーマンスのメッカであった大阪城公園内・通称「城天」では、最高7,000人の動員を記録。話題騒然の中、2002年7月31日に平均年齢14.5歳の若さで、シングル「真夏のMagic」でデビュー。
2013年3月をもって、デビュー以来11年間に渡ってリーダーを務めた中土居が卒業。2013年4月よりオリジナルメンバー3名でLead第二章のスタートを切った。2017年7月現在までに、計27枚のシングル、7枚のオリジナルアルバムをリリース。

この記事をシェアする