【THE MICRO HEAD 4N’S】kazuya連載「#18会 DI:GA ONLINE編」第5回『メンバーからのクレーム』

コラム | 2019.11.05 12:00

編集部:ファンはもちろん、関係者からも大好評を得ているTHE MICRO HEAD 4N'SのGt.kazuyaさんのインスタライブ!(≫kazuya Instagram

第5回目のテーマは、『メンバーからのクレーム』
前回の『メンバーについて』編のリベンジ編。メンバーのみなさんから届いたkazuyaさんへのクレームに対して、謝って頂きました!(笑)

『メンバーからのクレーム』

メンバーのみなさんからクレームが届きました!今回はこれらについてお話したいと思います。

 

●メンバーのみなさんから届いたクレーム
『見切り発車がすごい』
『せっかち』
『早口』
『情報量が多すぎる』
『横文字が多い』
『ツアー中に朝まで付き合ってくれなくなった』
『チーズが食べられない』

① 『見切り発車がすごい』

まずは「見切り発車がすごい」からお願します!

 

kazuya

これは…初代の時からボーカルが決まる前に、LIVEを決めちゃったとかですね(笑)。
そういうところなんですね!(笑) どうなるのか分からないのに、不安ではなかったですか?

 

kazuya

個人的に、行動することが一番大事だと思っていて。まずはゴールを決めて、そこに合わせて調整するようにしていますね。もちろん最悪の場合のシミュレーションもしますが。
ゴールを決めてしまうと、もうやるしかないですもんね。

 

kazuya

兎に角大切なのは、出来ない言い訳をしないことですね。言い訳のプロになるより、トライ&エラーのほうが楽しいし、後悔は少ないと思います。
やり方としてはとても良いと思いますが、他のメンバーさんはどう思ったんだろうと、気になります(笑)。

 

kazuya

不安しかなかったと思います…。多分人生なんとかなるんですよ!あと、思っているような不安なことって、大体起こらないと前向きに考えていますね。
怖がってやらないより良いと思います。ある程度見えたら走ると。

 

kazuya

そうですね。多分チャンスを掴む方法論でもあるかもと思っています。自分にはまだとか出来ない言い訳をしていたら、どんなチャンスも掴めないし…。僕は無理そうでも話がきたら「やりまーす」って言っちゃいますね(笑)。
なるほどですね(笑)。その他に心当たりはありませんか?

 

kazuya

例えば、マイフォのCDでVP盤ってあるんですけど、よく初回通常とかあるじゃないですか?それよりもっと価値ある分け方をしたいなと思って。ドキュメントと言いますか、ドラマを作りたいって前回急に言い出して。ZEROさんごめんなさい と(笑)。
見切り発車ばかりじゃないですか!(笑) けどちゃんと良い結果になっていることがすごいですね。

 

kazuya

人生帳尻合わせです(笑)。中学の時に、進路の話でバンドマンになるって宣言して笑われましたが、帳尻合わせて有言実行にしましたね。
目標に向かっての覚悟、という意味の見切り発車ですね。逆に失敗したーというご経験はありませんか?

 

kazuya

まだ生きてますのでないですかね(笑)。失敗もその先続けて成功したら、失敗ではないので。
すごく良いお言葉ですね!kazuyaさんのそういうお気持ちが、他のメンバーさんにも伝わっているから、やってみるかーってなっているのかもしれませんね。…クレームにはつながったかもですが(笑)。

 

kazuya

ま…無茶ぶりが多いので迷惑かけていますけど…。
みなさんに謝罪ですね!(笑)

 

 

② 『せっかち』、 ③ 『早口』

次は、『せっかち』と『早口』ですね。見切り発車の延長戦になりそうですが(笑)。

 

kazuya

自覚しています(笑)。母親譲りのせっかちです…。話していても、次から次へと頭が回転してしまい、しゃべりも早くなります。
遺伝なんですね!(笑)

 

kazuya

早口だし、声がこもってるから、迷惑かけています…。
最近せっかちで迷惑だったんだろうなーというのはありましたか?

 

kazuya

毎回だと思います(笑)。思いついたらすぐSHUN.さんに連絡してしまうし…。
それじゃクレームきますよ!(笑)

 

kazuya

はい…。
周りにご自身よりせっかちだな~と思う人はいらっしゃいますか?

 

kazuya

母親ですかね。食事が終わるとすぐ帰ろうとします(笑)。帰りたいオーラ満載で(笑)。
お母様が最強なんですね!(笑)

 

kazuya

けど、僕自身よく言えば決断力はある方だと思います。ズバって一刀両断です。
確かに、あまり迷わず行動ができそうですね。となるとやめられないと(笑)。

 

kazuya

ご飯でも、段取りでも、かなりせっかちが出ますね(笑)。謝罪です…。
こちらも謝罪しますと(笑)。

 

 

④ 『情報量が多すぎる』、⑤ 『横文字が多い』

次はこの流れで、『情報量が多い』についてお聞きしたいです。

 

kazuya

情報量は早口に似ていますが、常にやりたい事、やるべき事が浮かぶので、打ち合わせの時にすべてを出します。なので情報量は多いですね(笑)。僕の中では点と点がつながっていますが。メンバーにとっては一気に来るので、大変だと思います…。
聞く側としては大変そうですね。

 

kazuya

僕、寝てる時間以外はずっと考えているんですよ。なので次から次へとアイデアが出てしまって。それを話してるうちに自分自身の理解度も深まっていくので、伝えたいことがさらに増えてしまうんですよね(笑)。
量も多いし内容も難しいということですね(笑)。これは『横文字が多い』にもつながりますね。

 

kazuya

横文字は簡単に言うと、自分自身の意識を高くするために色んな本を読んでいます。その際に横文字が出てくるので、その度調べます。そうやってインプットした情報を、今度アウトプットすることによって、自分の言葉として馴染んでくるんですよ。それでつい使ってしまうんですよね。
なるほど、ご自身で習得した言葉を、実際の生活でも使うということですね。

 

kazuya

もう少し分かりやすく説明しないと…謝罪です…。
こちらも謝罪ということで(笑)。

 

 

⑥ 『ツアー中に朝まで付き合ってくれなくなった』

朝まで一緒に飲めなくなった、というクレームが来ましたね(笑)。

 

kazuya

こちらはもう謝罪しかないですね(笑)。もう夜眠くて。けど久々にプライベートでメンバーと飲みたいですね!
いいですね!最近プライベートではあまり飲んでいないですか?

 

kazuya

最近は一人で家飲みばかりですね。朝までサシ飲みもいいな~と。
でも眠くて…じゃないですか!(笑) いつくらいから朝まで付き合えなくなったんですか?

 

kazuya

最近ですかねー。
それまではずっと朝までだったんですか!?

 

kazuya

ツアー中はよく飲んでいました。大体ZEROさんと2人で、どちらかが終わるまで(笑)。
2人で勝負!勝率が気になります(笑)。

 

kazuya

その日の体調次第じゃないですかね(笑)。
勝率は分からないと(笑)。でも飲める相手がいるっていいですね。今度もしあるなら、久しぶりに朝まで頑張りますか?

 

kazuya

多分…寝ちゃいますが(笑)。
朝までのサシ飲みは幻になりそうですね…(笑)。

 

 

⑦ 『チーズが食べられない』

最後はチーズが来ました!(笑)

 

kazuya

これも迷惑かけていますね(笑)。チーズが苦手で、昔打ち合わせで匂いが無理で、外に出ちゃったくらいです(笑)。ヨーロッパツアーでもピザがよく出て来ましたが、チーズ抜きを食べてました。これはこれで良かったです!
チーズ全般が無理ってことですね。匂いとかがダメですか?

 

kazuya

はい。なので普段ピザ食べたいだろうにと、謝罪ですね…。
謝罪レベル!(笑) ヨーロッパでチーズを食べずに帰ってきたのは、すごく勿体ない気がします。

 

kazuya

人生損しているんでしょうね(笑)。
損しかないです!(笑) 嫌いになったきっかけはありますか?

 

kazuya

多分体が拒否しているんだと思います(笑)。チーズ以外は牛乳、レバーなどがダメですね。
ダメな食べ物が多いですね(笑)。

 

kazuya

偏食がすごいです(笑)。
偏食すると大きくなれませんよ!(笑)

 

kazuya

牛乳を飲まなくても背は伸びましたもん(笑)。
確かに、身長高いですもんね(笑)。みんなで何かを食べるときに大変そうですね。

 

kazuya

なので個人的においしいお店があったら速攻メンバーを連れて行きます。メンバーに食べさせたいってすぐ思っちゃうんですよね。
偏食でごめんね~の気持ちを込めてですかね(笑)。

 

kazuya

そうですね(笑)。最近のマイフォはカレーが流行っています。
そういう風に共有して、バンド内で流行るっていいですね!

 

kazuya

遊びでもなんでも共有した方が話すネタにもなりますしね。
逆に他のメンバーさんにおすすめされたこともありますか?

 

kazuya

SHUN.さんによく洋食系を紹介してもらいますね。
その時はもちろん、食べられないものは避けてですよね?(笑)

 

kazuya

勿論チーズはNG!マイフォの暗黙のルールです(笑)。
暗黙のルール!失礼しました(笑)。これでみなさんからのクレームは終了です。すべて謝罪で終わりましたね(笑)。最後にメンバーのみなさんに一言をお願いします!

 

kazuya

自分自身ポンコツなところがたくさんあります。品行方正でもないですし。だからこそメンバーと色んなものを補っていけるんだとも思います。しっかりして見えているか分かりませんが、僕も5分の1の存在で、メンバーがいるから曲も書かせてもらえるし。これからも「ありがとう」や「ごめんなさい」を言える仲でいたいですね。不束者ですがメンバーの皆様、支えてやってください(笑)。

編集部:それぞれのクレームに理由はありましたが、結局すべて謝る形で終わりましたね(笑)。最後の言葉にあった「ありがとう」と「ごめんなさい」が言える仲間というのは、バンドにとっては一番大事なことではないかと思いました。

次回はまた皆様から頂いたテーマから選び、お話を伺います!
おたのしみに♪

公演情報

ディスクガレージ公演

TOUR 2019-2020 FACT IS STRANGER THAN FAKE!!!!

2019年12月8日(日) 山形ミュージック昭和セッション
2019年12月15日(日) HEAVEN’S ROCK宇都宮2/3(VJ-4)
2019年12月20日(金) 西川口Hearts
2019年12月22日(日) 新横浜NEW SIDE BEACH!!
2019年12月27日(金) 町田プレイハウス
2020年1月10日(金) 阿倍野ROCK TOWN
2020年1月13日(祝・月) HOLIDAY NAGOYA
Tour Final
2020年1月18日(土) SHIBUYA WWW

チケット一般発売日:2019年9月22日(日)

SHARE

THE MICRO HEAD 4N'Sの関連記事

アーティストページへ