音楽家・梁 邦彦がおすすめするクリスマス・ソングは?

スペシャル | 2018.12.21 16:00

編集部:梁さん、クリスマスシーズンにおすすめの曲はありますか?

グロリア・エステファン「シルバー・ベルズ」
(アルバム『クリスマス・スルー・ユア・アイズ』(93年)収録)

このアルバムを聴いたのは30代の頃で、最初は普通のクリスマス・ソングだと思って聴いていたら、いきなりオーケストラっぽいファンファーレが出てきて、えっ!と思っているうちに歌が始まって、ぐっと心をつかまれる。こんなことができるのか!と思って、すごい影響を受けた曲です。たとえばオリンピックの音楽をやる時にもオーケストラっぽいファンファーレを使いますけど、それをさりげなくもポップに聴かせて、クラシックのファンファーレみたいに大袈裟な感じじゃない。その表現の仕方がすごくかっこよくて、確実に影響を受けました。
当時僕は浜田省吾さんのツアーを回っていたんですけど、これを聴いて「絶対こういうことをやりたい!」と思った。歌もののアレンジはこういうものだという規制概念がぶち壊されましたね。歌が入るまでのイントロだけで、すごくいろんな要素が詰まってる。アルバム自体もすごく完成度が高いので、ぜひ聴いてみてください。

編集部:なんとも華やかで、一瞬にしてクリスマスの気分にしてくれる素敵な1曲ですね!梁さん、ご紹介をありがとうございました。Merry Christmas!!

梁 邦彦「Frontier! ~Voices From The East~ -Evolution 2016 LIVE-」

11/15に行われたキリスト品川教会 グローリア・チャペル公演のライブレポートを12月下旬DI:GA ONLINEで掲載予定!
また、ライブ会場で1月から配布となるDI:GA1月号にて、インタビュー掲載。
お楽しみに!

公演情報

DISK GARAGE公演

LIVE TOUR 2018~2019 Episode 3「UTOPIA2019」

2019年2月1日(金) 品川インターシティホール
出演:梁 邦彦(Pf) / 櫻井哲夫(Ba) / 古川望(Gt) / 川口千里(Dr) / 寺地美穂(Sax) / 土屋玲子(Vln) ほか

チケット一般発売日:2018年9月30日(日)

RELEASE

「Echoes for PyeongChang」

「Echoes for PyeongChang」

(endorf music / genie music)
日本盤には平昌応援メインテーマ曲「Echoes for Pyeong Chang」及び、IPC×WOWOW パラリンピック・ドキュメンタリーシーズン2 メインテーマ「WHO I AM 2017」&劇中未発表曲を収録。日本からはギタリスト押尾コータロー、DEPAPEPEが参加。
※ライブ会場などで好評発売中

SHARE

梁 邦彦の関連記事

アーティストページへ