シャベルを改造して3弦ギターに!本格的な音色がネット上で話題に

2016.10.1618:00

  • LINEで送る

DIYギター

ピックアップと弦があれば比較的色々なものを楽器にすることが可能なのがエレクトリック・ギター。過去にもシャベルや電子レンジなど様々なものがギター化されネット上で話題を呼んで来たが、今回は音色にも拘ったクールすぎるブルースマンが登場し反響を呼んでいる。

ジャスティン・ジョンソンが制作したのはスコップに3弦をつけた自作ギター。現役バリバリのブルースギタリストということもあり、そのサウンドも本格的なもので、ボトルネックを使用したスライド・ギターのサウンドもカッコいい。

「名手は道具選ばず」という言葉があるが、シャベルをここまで本格的なブルースギターにするDIY精神は素晴らしい。

ジャスティン・ジョンソンの自作ギターシリーズは、過去にもオイル缶を改造したギターが人気を博したが、その時は一般に売られているギターネックを取り付けたもので驚きは少なかった。だが今回はシャベル本体をネックにした独創性のあるDIYギター。これらの自作ギターを使ったギター教則演奏や、ライブストリーミングもYouTube上で行っているので要チェックだ。

記事提供:AOL News