「スーパー浮世絵『江戸の秘密』展」と「食神さまの不思議なレストラン展」が共同制作発表会を開催! 声優を務める乃木坂46・松村沙友理&若月佑美も登壇

2016.10.2719:00

「スーパー浮世絵『江戸の秘密』展」と「食神さまの不思議なレストラン展」

来年1月28日(土)から開催予定のデジタルアート展「スーパー浮世絵『江戸の秘密』展」「見て食べる体験型デジタルアート『食神さまの不思議なレストラン』展」の共同制作発表会が10月25日、東京・茅場町一丁目平和ビルで行われた。

「スーパー浮世絵『江戸の秘密』展」は、浮世絵を「見る」のではなく「没入する」をコンセプトとしたデジタルアート展。最新の映像技術を駆使し、立体の空間デザインと組み合わせることにより、まるで浮世絵の中に迷い込んだような江戸世界を表現する。ガイド役には江戸時代の旅行マニュアル「旅行用心集」の著者・八隅蘆庵(やすみろあん)が登場し、ボイスキャストを歌舞伎俳優の六代目 片岡愛之助が務める。

愛之助氏はビデオメッセージで「歌舞伎と浮世絵は江戸の庶民文化を代表するものであり、当時の歌舞伎俳優を描いた浮世絵作品は数多くあります。そのような縁の深い浮世絵の展覧会に関わることができ、大変嬉しく思っております」とコメント。「浮世絵を最新映像技術で表現し、それによって江戸の秘密が解き明かされたときにどのようなアート空間ができるのか、私自身も今から非常に楽しみにしています」と期待を寄せた。

「スーパー浮世絵『江戸の秘密』展」と「食神さまの不思議なレストラン展」

また、同展の応援団としてファッションモデルのゆうたろうをはじめとする人気モデルと外国人が「スーパー浮世絵フレンズ」として、若年層と海外に向けて展覧会の魅力をSNSで発信する取り組みが行われるとのこと。ゆうたろうは「このアート展を通してもっと若い方々に浮世絵などの日本の文化に触れて楽しんでもらえたらと思います。僕たち自身もSNS等で、もっともっと発信できるように頑張りますので、よろしくお願いいたします」とアピールした。

かたや「みて食べる体験型デジタルアート『食神さまの不思議なレストラン』展」は、米や和食の食材をモチーフにしたデジタルアートが楽しめる展覧会。古事記をモチーフにした同展では、来場者は神の使いであるキツネに化かされて神々の住む森に迷い込み、神様のレストランを目指す過程で和食の魅力を体験する……というストーリーを楽しむことができる。展示の最後には、美山荘・中東久人氏をはじめとする料理人たちによる日本の昔話をテーマにした食事を味わえるそうだ。

同展のデジタルアートは、マドンナをはじめとする海外アーティストの演出などを手掛けたカナダのモーメント・ファクトリー社が担当。五感で楽しめるインタラクティブなコンテンツを展示することにより、世界で愛される和食の魅力を再発見することができるアート展となっている。なお、展示のガイド役となるキツネのキャラクター「UKA」の声を、アイドルグループ乃木坂46の若月佑美と松村沙友理がダブルキャストで務める。

乃木坂46・若月佑美、松村沙友理

乃木坂46内で「食」担当の松村と、二科展に5年連続入選する実力の持ち主である「アート」担当の若月は、演じるキャラクターであるキツネをイメージした和服姿で発表会に登場。来場者全員に振る舞われた“神様のおいなり”を手に登場した松村は「すごい食べたかったんですけど、今日はまだ試作の段階ということなので『まだダメ』って言われてしまって(笑)。私もこの展覧会が始まったらぜひ足を運んで食べたいと思います」とコメントした。

若月は、展覧会のメインビジュアルポスターについて「初めてポスターを見たときに、『なんて幻想的』というか、今の東京では見ないような素晴らしい自然にポンと置いてあるご飯が、また新しいものを見せてくれるなというのをすごく感じました」とコメント。

松村は「身近なご飯っていうものが神秘的だし、ユニークだなと思いました」と感想を述べ、「レストランでは世界有数の料理人の方が作られる昔話をテーマにしたお料理が食べられるということで、日本人にとって身近な和食ですが、ここではまた違った和食が食べられるんじゃないかとすごく興味があります」と笑顔でコメントした。

また、若月は「季節を取り入れたアートのプロジェクションマッピングもやられるということを聞き、四季をアートに表現するのが素敵だなと思いました。食とアートがどう一緒になって現れてくるのかなというところがすごく楽しみだなと思っています」と、同展のアート表現への期待を語った。

ボイスキャストを務めることについて、「和食やアートの魅力をみなさんにお伝えできるように、手助けになれればいいなと思います」と意気込みを見せた松村。来場者に向けてのメッセージとして、若月は「普段美術に触れない方もまた違った楽しみ方ができる新しい展覧会だと思います。私たちの声もぜひ楽しみに聞いていただけたらと思いますので、何回も足を運んでいただけたら嬉しいなと思っています」と呼びかけた。

両展は来年1月28日から5月21日まで、東京・茅場町の特設会場で開催される。

 

■スーパー浮世絵『江戸の秘密』展
https://superukiyoe.com/

■食神さまの不思議なレストラン展
https://tabegamisama.com/

スーパー浮世絵『江戸の秘密』展、食神さまの不思議なレストラン展

2017年1月28日(土)~5月21日(日)
日本橋茅場町特設会場

関連リンク