世界の歌姫・アデルが本気でカラオケをやってみたら・・・?【動画】

2016.01.2911:00

  • LINEで送る

adelekaraoke

これは世界最高峰のカラオケボックス!1月13日に放送された『ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・ジェームズ・コーデン』に出演したアデルが、番組の企画「相乗りカラオケ」において、大ヒット曲「ハロー」やスパイス・ガールズの「ワナビー」などを披露して話題になっている。

「相乗りカラオケ」は、番組ホストのジェームス・コーデンが運転する車の中で、ひたすらトークとカラオケを行うという人気コーナーだ。アデルが歌い始めると、とにかく音量がハンパじゃない。「ハロー」の他にも自身の「ローリング・イン・ザ・ディープ」や、さらには、スパイス・ガールズの「ワナビー」も完璧に歌い切 。さらに意外な選曲なのは、カニエ・ウェストの「モンスター」だ。ニッキー・ミナージュのラップ・パートを完コピしている。

『レイトショー』のこの企画、ジャスティン・ビーバーやワン・ダイレクションも話題になったが、他にもスティーヴィー・ワンダーやロッド・スチュワートなど、超大物もカラオケに挑戦し、毎回大反響を呼んでいる。

記事提供:AOL News