第50回スーパーボウル、エアロスミスのスティーブン・タイラーの出演CMがヤバすぎる【動画】

2016.02.0419:00

  • LINEで送る

第50回スーパーボウル、エアロスミスのスティーブン・タイラーの出演CMがヤバすぎる

2月7日にカリフォルニアのリーバイス・スタジアムで開催されるアメリカンフットボールNFLの「スーパーボウル50」。全米が注目するこの試合中継の途中で流れるスペシャルCMが毎年話題になるが、フルーツキャンディのスキットルズが、エアロスミスのフロントマン、スティーブン・タイラーを起用したユニークなCMを制作し話題となっている。

「スキットルズ」でつくったキャンディのドット画のようなスティーブンのコミカルな肖像画と、本人が名曲「ドリーム・オン」のフック部分のシャウトを指導すると言うもので、肖像画が「ドリーム・オン」と歌うと、スティーブンは「もっと高い声で」「もっと高く」と煽ると、肖像画のキャンデイがバラバラに吹き飛ぶ・・・
1970年台から販売されているアメリカの定番商品だが、今回のスーパーボウルへのスポンサードには並々ならぬ気合いが入っており、公式サイトで会場の天気予報を掲載し、カラフルなキャンディにかけたキャッチフレーズの「ロック・ザ・レインボー」にかけて「試合当日は虹がでるでしょう」と予報を出している。
会場のリーバイス・スタジアムははMLBサンフランシスコ・ジャイアンツの本拠地で海沿いに建つスタジアムということで、人工的に虹を出す演出なども期待できそうだ。

記事提供:AOL News