東京・府中発 ギターロックバンド kobore。メジャーデビューALリリース決定!

ニュース | 2020.06.07 20:00

東京・府中発ギターロックバンド”kobore”が8月5日(水)に日本コロムビアからメジャーデビューアルバム「風景になって」をリリースすることが決定した。
koboreは昨年リリースしたキャリア初となるフルアルバム「零になって」とEP「音楽の行方」で大きな注目を浴び、全国各地のフェスに出演するなどして2020年大注目のバンドだ。
このアルバムの1曲目に収録される予定で、コロナの影響で残念ながら開催延期となってしまった自主企画のタイトルにもなっていた「FULLTEN」のミュージックビデオも公開されたので是非チェックして欲しい。
アルバムには全11曲を収録予定となり、詳細は後日発表されるとのことなので、続報を待って欲しい。
CDショップでは既に予約受付もスタートしている。

合わせて本日恵比寿リキッドルームで開催予定だったkobore pre. 『FULLTEN vol.1』で販売する予定だったグッズ(Tシャツ:Window Boy T-shirt / タオル:ありそうでなかったロゴタオル)がECサイトで販売スタートしたので合わせてチェックして欲しい。

kobore YouTubeオフィシャルチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCC2aDE1uZAzG4mcYYWORfNAも公開されたのでチャンネル登録しよう。

kobore - FULLTEN (Official Video)

メジャーデビューアルバム「風景になって」

COCP-41229 / ¥2,800+税
全11曲収録予定

https://nippon-columbia.lnk.to/Inx26tx5WE

PROFILE

2015年結成。
2016年にリリースした demo CD「ヨルノカタスミ」をきっかけに、2017年ビクターロック祭りに O.A 出演を果たすなど注目を集める中、同年 2017年9月に1st mini album「アケユク ヨル ニ」をリリース、全国31ヶ所のツアーを行う。
その後、休む事なくライフと音源制作を重ね2018年3月にはシングル「アフレル」をリリース、全国12ヶ所のツアーを行う。
そしてそのわずか2ヶ月後の5月には 2ndminialbum「ヨル ヲ ムカエニ」を リリース、タワレコメンに選出される。
リリースツアーは全国53ヶ所にも及ぶロングツアーを行い、渋谷 TSUTAYA O-WEST にて行なったツアーファイナルライブは満員、大盛況で幕を閉じる。
2019年1月にはキャリア初となるフルアルバム「零になって」をリリース、全 国22ヶ所のツアーを行う。
ツアー初日の府中 Flightのソールドアウトを皮切りに全国各地着実に動員を増やし、ツアーファイナル名古屋編に続き大阪編、そしてツアーファイナル渋谷CLUB QUATTROもソールドアウトを記録。
ROCK IN JAPAN 2019 / MONSTER baSH 2019 / MURO FESTIVAL 2019 / FREEDOM NAGOYA 2019 など数々の大型フェスに初出演が決まる中、息をもつかせぬスピードで新作となる 1st EP「音楽の行方」のリリースし、全国ツアー「ダイヤモンドTOUR2019」も開催し、年末にはFM802「RADIO CRAZY」にも出演。
類まれないスピード感で急成⻑を続けるkoboreからまだ目が離せない。

SHARE