「浜田島Ⅴ」アートディレクター 田島照久が語る、浜田省吾との撮影旅行の思い出

2018.01.0512:00

田島照久

CHAR25
編集部:田島さん、浜田さんとの撮影旅行の思い出を教えてください。

思い出深いというか、生々しく残っているのは、いちばん最近のロケの初日に、僕が足を骨折したことですかね。
もう3年前になりますけど、その後に控えたアリーナ・ツアーに向けて、いろんな写真を撮りに行こうということで、ニュージーランドに行ったんです。その初日に脚立から落ちて、足を骨折したんです。でも、撮影に入る前にもちろんロケハンは済ませていて、撮る場所とかはもう決めていたので、同行していた映像担当のスタッフに全部任せました。ただ、ベッドで思いついたことがあると、ラフを描いて、「こういうのも撮って」ってメールで送ったりもしましたけど(笑)。
もちろん、それ以前に長く旅をしてきましたから、危険な状況や事故的な出来事に遭遇することは何回もありました。ただ、それも今となってはみんないい思い出になっていて、その直近の出来事については僕がけっこう重傷で、いまだにまだちょっと満足に歩けない状態ではあるものですから。
ただ、僕は全部自分でやるタイプですけど、普通アートディレクターというのは、そういうふうにラフで指示するだけで、実際の作業は人に任せることが多いんですよね。だから、長くやってきたなかで、初めてそういう普通のやり方でやった、ということになりますね。

CHAR25
編集部:田島さんのプロフェッショナル魂と、浜田さんとの信頼関係があってこそのエピソードですね。
「浜田島Ⅴ」には、浜田さんのバックショットもあったのですが、表情は見えなくても、田島さんが切り取る写真からは物言わぬ何かが伝わってくるようでした。
田島さん、ありがとうございました!

 

PRESENT
『「浜田島V」新グッズのマグカップ(イラスト or ロゴver.)を各1名様に!』
>>プレゼント応募方法掲載のインタビューはこちら

浜田省吾 × 田島照久 コラボレーション作品展「浜田島Ⅴ」

▼会場:東京・渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホール ホールA

▼開催期間:2017年12月21日(木)~2018年1月8日(月•祝)
※2018年1月1日(月・祝)は全館休業日
※クロークのご用意もございます

▼開催時間:開場11:00 / 閉場 21:00 (最終入場は閉場の60分前まで)
※但し2017年12月31日(日)、2018年1月2日(火)、1月8日(月•祝)は18:00閉場

▼チケット:前売りチケット好評発売中!
当日券は各日11:00~閉場60分前まで会場にて販売(休館日除く)
※未就学児童は無料

▼開催概要:アートとエンタテインメントの融合による類を見ない作品群が浜田島史上、最大規模の空間に展開される。デジタルの最前線と究極のアナログが混在する、普段では観る事ができない浜田省吾の世界をご期待ください。

関連リンク