漢 a.k.a. GAMIが語る『高校生RAP選手権』の魅力

インタビュー | 2018.02.09 13:00

3月17日(土)、豊洲PITにて、高校生が即興ラップのスキルを競う『BSスカパー!BAZOOKA!!!第13回高校生RAP選手権 in TOKYO』が開催されます。そこで今回は、長年にわたって日本のMCバトルシーンをリードしてきたラッパーであり、同大会で審査委員長を務める漢 a.k.a. GAMI氏にイベントの魅力について、じっくりと語っていただきました。
撮影協力:9Sari Café
──これまでに漢さんが主催してきた『ULTIMATE MC BATTLE』や『KING OF KINGS』などのMCバトルと『高校生RAP選手権』の違いを教えてください。
違いですか。う〜ん。高校生ラッパーたちのレベルが上がってきてるので、一般のMCバトルとの差は徐々に狭まってきてますよ。出場者たちも過去の大会を見てるので、ある意味「教育」されてきてるんです。ちゃんとエンターテインメント出来る奴も増えてる。もちろん「ジュニアならでは」という感じも残ってますけどね。

──ラップの内容についてはどうですか?
参加しているのは若い子なんで、人生経験という点では大人には及ばないわけです。ファンタジーとは言わないまでも、「こいつ自分を過剰に大きく表現してるな」と感じることもあります。もちろん大きなことを言ってサマになってる奴もいるんだけど、「ガキのくせに……」って思ってしまう瞬間も多々ある(笑)。でも、それもまたジュニアクラスの楽しさなんですよ。「俺らも若い頃はこんな感じだったんだろうな」と。もちろん自分の高校時代にはなかった凄さも感じています。
──印象に残っている高校生ラッパーはいますか?
イベントの歴史を語る上で欠かすことが出来ないのは、やはりT-Pablowですね。彼は後に『フリースタイルダンジョン』というTV番組に出て、さらに有名になったわけですが、『高校生RAP選手権』に出ている時代から、明らかに他の出場者とは才能と器が違っていました。このイベントが盛り上がっているのも、彼がいたからこそでしょう。
──年齢制限によって、回を重ねるごとに参加ラッパーが入れ替わってくるのも面白いです。現役の高校生ラッパーで注目しているのは?
パッと思いつくのは大阪のRed Eye。聴けば分かりますが、若いのになかなか過激なラップをする。あとはCore-Boyと決勝で戦ったG-HOPE。「Twitterのフォロワー数が少ない」とかで言い争ってたのが印象に残っているかな。時代を反映している。もちろん彼ら以外でも期待出来そうな子は沢山います。正直T-Pablowくらいの世代がいなくなって「次が出てくるのかな」とも思ってたんですが、全く問題なかったですね。
──高校生RAP選手権は全国でオーディションを開催しています。狙いを教えてください。
今は各地方によって、それぞれ土地に根付いた(ラップの)スタイルが出来上がっていますから、特色が出て面白いというのはあります。
──参加のハードルを下げるという効果もあると思いますが。
もちろん。ヒップホップの奴らって、面倒臭がりだったり、プライドが高かったりで、動かない奴は動かないからね(苦笑)。それと、この大会には体にハンディを持っていたり、あるいは内気なオタクだったりするような子たちも出ています。変な話ですが、間口を広げると、そういったドラマも生まれてくる。
──以前インタビューで「カッコいいラッパーに勝って欲しい」とおっしゃっていました。漢さんの思うカッコいい高校生ラッパーとは?
高校生ラップ選手権に関して言うなら、ラップの内容は等身大で、しかもヒップホップの言葉の使い方の深みや面白みを表現出来るタイプ。もし今、僕が普通の高校生だったとしたら、身の回りで毎日起きている学園ドラマ的な出来事さえもラップに織り交ぜていくと思う。
──確かに高校生がストリートでの経験をラップして、漢さんを楽しませるというのは難しそうですよね。
うん。俺にしてみれば、むしろ学校の経験の方が面白い。「学校では暗いガリ勉キャラだと思われてるけど、マイク持ったらお前より態度デカイぜ」みたいなね。そういう内容で場を盛り上げることが出来る子が出てきたらカッコいいと思うよ。
──立場はどうあれリアルであることが大事である、と。
そう。逆に普通の高校生じゃなかったとしても、それはラップをやる上ではラッキーなことでしかない。身の回りのことを、そのままラップすれば良い。自分のことを「変なのかなあ」ってネガティブに捉えてる奴はラップをやってみて欲しいですね。ヒップホップって表現はなんでもありだからさ。

公演情報

ディスクガレージ公演

BSスカパー!BAZOOKA!!!第13回高校生RAP選手権

2018年3月17日(土) 豊洲PIT
NOW ON SALE

出演:小籔千豊、やべきょうすけ
審査委員長:漢 a.k.a. GAMI
審査員:ANARCHY、R-指定(Creepy Nuts)、DOTAMA、MARIA(SIMI LAB)
レフェリー:HIDADDY
※出演者は急遽変更になる可能性がございます

BAZOOKA!!!高校生RAP選手権とは?
BSスカパー!241chで月曜日夜9時から放送中の番組「BAZOOKA!!!」内の人気企画。
フリースタイルMCバトルで高校生日本一が決まる!

RELEASE

漢 a.k.a. GAMIニューアルバム『ヒップホップ・ドリーム』

漢 a.k.a. GAMIニューアルバム『ヒップホップ・ドリーム』

(鎖GROUP)
2018年2月21日(水)release!
『ヒップホップ・ドリーム』電子書籍版

『ヒップホップ・ドリーム』電子書籍版

(河出書房新社刊)
http://9sari-group.net/release/2034
漢 a.k.a. GAMI客演集MIX CD『ON THE WAY mixed by DJ GATTEM』

漢 a.k.a. GAMI客演集MIX CD『ON THE WAY mixed by DJ GATTEM』

  • ライター

    吉田 大

SHARE

関連リンク