MENU

LoveHugの代わりになる安全な電子書籍サービス・アプリ3選 | 違法サイトに潜む危険性も解説

LoveHugは、無断で漫画をアップロードしている悪質な違法サイトです。

さまざまリスクが伴う非常に危険なサイトなので、漫画を無料で読みたくなっても絶対に利用してはいけません。

本記事ではLoveHugに潜む危険性や、LoveHugに似ている違法漫画サイトについて解説します

LoveHugの代わりにおすすめな公式の電子書籍サービスもあわせて紹介するので、安全に漫画を読みたい方はぜひ参考にしてみてください。

LoveHugの代わりは「ebookjapan」「Amebaマンガ」「DMMブックス」がおすすめ!

当サイトのおすすめ電子書籍サービス3選

お得に読むならココ!一気読み派はココ!初心者なら
まずはココ!

ebookjapan

Amebaマンガ

DMMブックス
【初回特典】
・70%OFFクーポン6枚
※1枚500円まで(上限3,000円)
【初回特典】
・100冊まで50%即時還元
※上限なし
【初回特典】
・90%OFFクーポン1枚
※上限2,000円
公式サイト公式サイト公式サイト
※料金はすべて税込表示です
※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります
  • ebookjapan:70%OFFクーポン6枚やPayPay還元率が高くてとにかくお得!
  • Amebaマンガ:初回100冊まで全部半額で大量まとめ買いがよりお得になる!
  • DMMブックス:初回特典や定期キャンペーンがあり初心者でも使いやすい!
目次

LoveHugとは?

海賊版サイトであるLoveHugについて、基本的な特徴や現在の稼働状況をまとめて解説します。

漫画を違法にアップロードしている海賊版サイト

LoveHugは2021年頃から注目を集め始めた違法漫画サイトです。

LoveHugが開設する前は、LoveHeavenと呼ばれる海賊版サイトが存在しました。

2021年1月にLoveHeavenが閉鎖したのちにLoveHugが誕生したため、LoveHeavenの後継サイトと見なされています

閉鎖されたLoveHeavenと同様に、LoveHugも著作権法に違反したサイトに変わりありません。

閉鎖と復活を繰り返している

検索エンジンでLoveHugを調べた結果、サイトのアドレスがヒットしました。

また、SNSの口コミをあわせて調査したところ、LoveHugは以前より閉鎖と復活を繰り返しているといわれています。

LoveHugのサイトは2023年7月現在は稼働状況にありますが、再び閉鎖に追い込まれる可能性も十分に考えられます

LoveHugと同じような違法漫画サイト3つ

LoveHugとよく似た、危険性の高い違法漫画サイトを3つ紹介します。

  • 漫画raw(Manga Raw)
  • 漫画ごはん
  • 漫画BANK(漫画バンク)

誤って違法サイトを利用しないためにも、類似サイトを把握しておきましょう。

それぞれの違法サイトの特徴を解説します。

漫画raw(Manga Raw)

漫画raw(Manga Raw)は閉鎖と復活を繰り返している違法漫画サイトです。

2019年に運営者が逮捕されて閉鎖された、漫画村のあとに誕生したといわれています。

無料で漫画を閲覧できますが、大量の広告が表示されているため、フィッシング詐欺や個人情報漏洩のリスクがあります

漫画raw(Manga Raw)は危険度が高く悪質な違法サイトなので、利用するのは絶対にやめてください。

漫画ごはん

漫画ごはんは、数多くの人気漫画を無料で配信していた違法サイトです。

知名度はあまり高くありませんが、他の違法サイトが次々と閉鎖されていく中で徐々に注目度を高めていきました。

サイトの運営中はたびたび更新が滞り、都度閉鎖の噂が流れていましたが、2023年7月現在は閉鎖しています

漫画BANK(漫画バンク)

漫画BANK(漫画バンク)は、漫画村が閉鎖したあとの2019年頃に出現した海賊版の違法サイトです。

出版社からの開示請求を受けたため、2021年11月頃に閉鎖しています

現在は漫画BANK(漫画バンク)のURLにアクセスしても、漫画は読めません。

閉鎖後は「Fbay」や「漫画bay(Combay)」などの後継サイトが誕生しましたが、いずれも短期間で閉鎖に追い込まれています。

漫画BANK(漫画バンク)は違法に運営する危険なサイトであるため、後継サイトを見つけても利用しないでください。

LoveHugや違法漫画サイトを利用する危険性

LoveHugをはじめとする違法漫画サイトの利用には、さまざまな危険が伴います。

具体的なリスクは次のとおりです。

  • ウイルス感染の危険性
  • 個人情報が流出する危険性
  • 詐欺サイトに登録される危険性
  • 刑事罰の対象になる危険性
  • 漫画文化が衰退する危険性

ここではLoveHugのような違法漫画サイトを利用する危険性について詳しく解説します。

ウィルス感染の危険性

違法漫画サイトを利用すると、ウイルス感染の危険が高まります。

LoveHugのような海賊版サイトは無料で漫画を読める一方、その背後には悪意あるウイルスやマルウェアが潜んでいるケースは珍しくありません

具体的には、不正な広告やダウンロードリンクを通じて利用端末がウイルスに感染します。

違法サイトでは広告リンク先にウイルスやマルウェアが含まれているケースが多く、利用端末に侵入して個人情報を盗み出したり、システムの不具合やデータの破損を引き起こしたりします。

ウイルス感染のリスクを最小限に抑えるためには、必ず正規の電子書籍サービスや出版社の公式サイトを利用しましょう。

個人情報が流出する危険性

違法漫画サイトの利用がきっかけで、個人情報が流出する事例は少なくありません。

LoveHugのような違法漫画サイトは適切なセキュリティ対策を講じておらず、不正な手段でユーザーの個人情報を収集する可能性があります

具体的には、会員登録を装って利用者の氏名や住所、連絡先、クレジットカード情報などの入力を促すケースが一般的です。

また、サイト上の広告をクリックすると端末情報が詐欺者やスパムメール業者に自動送信され、迷惑メールやフィッシング詐欺のターゲットになる可能性もあります。

詐欺サイトに登録される危険性

違法漫画サイトは漫画の無料閲覧やダウンロードを謳う一方で、実際には詐欺的な目的で個人情報を収集する恐れがあります。

たとえば、会員登録を装って登録フォームに情報を入力させて、利用者から騙し取った個人情報を身元詐称や詐欺行為に悪用する可能性があります

クレジットカード情報や銀行口座番号を要求される場合もあり、迂闊に情報を提供すると不正取引や金銭被害に遭うかもしれません

個人情報の提供には細心の注意を払うと同時に、漫画を読む際は合法的な公式サイトを利用しましょう。

刑事罰の対象になる危険性

違法漫画サイトの利用は、著作権法違反で刑事罰の対象になり得ます。

従来より、漫画をはじめとする著作物を、作家や出版社など著作者の同意を得ずにインターネット上にアップロードする行為は著作権法で禁じられています。

さらに、2021年1月には著作権法が改正され、海賊版サイトにアップロードされたファイルを違法と知りながらダウンロードする行為も処罰の対象になりました

著作者がプロバイダへ発信者情報開示請求をおこなえば、誰がいつどの端末から海賊版サイトからダウンロードしたのか判別可能です。

対象者には2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方が課せられます。

罪を犯さないためにも、違法漫画サイトは利用しないでください。

漫画文化が衰退する危険性

LoveHugのような海賊版サイトは、漫画の作家や出版社に深刻な被害をもたらします。

海賊版サイトを通じて漫画を読む利用者が減らない限り、作家や出版社は正当な報酬を得られません

経済的な利益が得られなければ、作家や出版社は創作活動を継続できません。

次第に作家は漫画を描くやる気を失い、出版社は収益が得られず、漫画業界全体が衰退する恐れがあります。

漫画は多大な時間、労力、費用をかけてようやく創作される著作物であり、その努力の賜物を無断でインターネット上にアップロードする行為は違法です。

漫画業界の発展を損なわないためにも、公式サイトや正規の販売元を利用し、正当な対価を支払ったうえで漫画を楽しみましょう。

LoveHugの代わりになるおすすめ電子書籍サービス・アプリ3選

サービス月額費用初回特典
公式サイト

ebookjapan
基本無料70%OFFクーポン6枚
※1枚500円まで

詳細をみる

Amebaマンガ
⑴基本無料
⑵月額プラン
330円~
100冊まで50%即時還元
※金額上限なし
詳細をみる

DMMブックス
基本無料90%OFFクーポン
※上限2,000円まで

詳細をみる
※料金はすべて税込表示です
※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります

LoveHugの代わりになる、安全なおすすめ漫画サービス・アプリを3社ピックアップしました。

  • ebookjapan
  • Amebaマンガ
  • DMMブックス

各サービスの特徴を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ebookjapan

出典:ebookjapan
総作品数
100万冊以上
無料作品数
1万冊以上
初回特典
70%OFFクーポン6枚
※1枚の上限500円(税込)まで
おすすめポイント最大50%還元のPayPayキャンペーン
セールの冊数が多くて頻度が高い
詳細公式サイトはこちら

ebookjapanはヤフー株式会社と株式会社イーブックイニシアティブジャパンが共同運営している、安心安全な電子書籍サービスです。

1万冊以上の無料漫画をはじめ、100万冊以上の電子書籍を取り揃えており、幅広いジャンルの作品が楽しめます

ebookjapanの特徴
  • 初回登録時に70%OFFクーポンが6枚もらえる
    → 割引上限額は1枚につき500円(税込)まで
  • 取り扱い作品数が100万冊以上
  • 1万冊以上の漫画が無料
  • 購入時にPayPayポイント最大50%還元
  • 曜日ごとにお得なクーポン配布やキャンペーンが利用可能

参照元:ebookjapan

違法サイトでは到底実現できない、充実したラインナップを楽しめる点が大きな魅力です。

またebookjapanは新規登録時にサービス内のほぼすべての書籍に利用できる、70%OFFクーポンが6枚もらえます

クーポンの割引上限は1枚につき500円(税込)までで、6枚で最大3,000円(税込)分の値引きが可能です。

無料漫画を楽しみつつ漫画をお得に購読したい方は、ぜひebookjapanを利用してみてください。

Amebaマンガ

出典:Amebaマンガ
総作品数
100万冊以上
無料作品数
1万冊以上
初回特典
100冊まで50%即時還元
※初回購入時のみ適用
おすすめポイント料金上限のない初回特典
購入金額に応じてお得になるコイン
詳細公式サイトはこちら
※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります

株式会社サイバーエージェントが運営するAmebaマンガは、1万冊以上の漫画を無料で楽しめます

Amebaマンガの特徴
  • 初回登録時に「100冊まで50%即時還元クーポン」付与
    → 1回限り、割引上限はなし
  • 100万冊以上の漫画・書籍を配信
  • 常時1万冊以上の漫画が無料
  • LINE友だち追加&アカウント連携でポイントとクーポン付与
    → 50ポイント&全商品毎週10%OFFクーポン
  • 購入時はサイト内通貨「マンガコイン」が必要

参照元:Amebaマンガ

動画配信サービスのABEMAや国内最大規模のブログサービス「アメブロ」でお馴染みの大手企業が運営している公式のサービスなので、安心して利用可能です。

新規会員登録時に貰えるクーポンで「100冊まで50%OFF」でお得に好きな漫画を読めるのが魅力です。

クーポンを利用できるのは1回限りですが、割引上限がないため全巻に適用可能です。

無料漫画とあわせて漫画のまとめ買いも検討しているなら、ぜひAmebaマンガを利用してみてください。

DMMブックス

出典:DMMブックス
総作品数
98万冊以上
無料作品数
2万冊以上
初回特典
登録で90%OFFクーポン
※最大2,000円(税込)まで
おすすめポイント定期的にお得なセールを開催
大人向けの作品や雑誌が豊富
詳細公式サイトはこちら

DMMブックスはゲームや金融などの60事業以上を展開している、合同会社DMM.comが運営する電子書籍サービスです。

2万冊以上の無料作品を含む98万冊以上の電子書籍を取り揃えており、幅広いジャンルの作品が楽しめます

DMMブックスの特徴
  • 初回登録時に90%OFFクーポンがもらえる
    → 1回限り、割引上限は2,000円(税込)まで
  • 98万冊以上の総作品数
  • 2万冊以上の作品が無料
  • 雑誌やビジネス本、写真集も購入可能
  • 作品購入時にDMMポイントが貯まる

参照元:DMMブックス

DMMブックスは、初回登録時に90%OFFクーポンが付与されます

クーポンは1回限りですが冊数制限はなく、最大で2,000円(税込)分まで値引きが可能です。

大手企業が運営する安心安全な電子書籍サービスで漫画をお得に楽しみたい方は、DMMブックスもチェックしてみましょう。

LoveHugや違法漫画サイトに関するよくある質問

LoveHugや違法漫画サイトに関するよくある質問について、一問一答形式でまとめました。

  • 海賊版ダウンロードはいつから違法になった?
  • 違法ダウンロードはなぜ発覚する?
  • 違法漫画サイトを根絶できない原因は?
  • 違法漫画サイトの見分け方は?

それぞれの質問に回答するので、違法サイトに関して疑問点がある方はぜひ参考にしてみてください。

海賊版ダウンロードはいつから違法になった?

2021年1月1日から著作権法が改正され、海賊版コンテンツを違法と知りながらダウンロードする行為が刑事罰の対象となりました。

違法にアップロードされた漫画と知りながらダウンロードした場合、2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方が課せられます

データをダウンロードせずに海賊版サイトを閲覧するだけであれば、刑事罰の対象外です。

ただし、今後さらに著作権をめぐる法整備が進めば、海賊版サイトの閲覧行為も違法になる可能性があります。

当サイトのおすすめ電子書籍サービス3選

お得に読むならココ!一気読み派はココ!初心者なら
まずはココ!

ebookjapan

Amebaマンガ

DMMブックス
【初回特典】
・70%OFFクーポン6枚
※1枚500円まで(上限3,000円)
【初回特典】
・100冊まで50%即時還元
※上限なし
【初回特典】
・90%OFFクーポン1枚
※上限2,000円
公式サイト公式サイト公式サイト
※料金はすべて税込表示です
※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります
  • ebookjapan:70%OFFクーポン6枚やPayPay還元率が高くてとにかくお得!
  • Amebaマンガ:初回100冊まで全部半額で大量まとめ買いがよりお得になる!
  • DMMブックス:初回特典や定期キャンペーンがあり初心者でも使いやすい!

違法ダウンロードはなぜ発覚する?

違法ダウンロードが発覚する主な経緯には、著作者がプロバイダに発信者情報開示請求をおこなうケースが挙げられます

IPアドレスはスマートフォンやパソコンなど各デバイスに割り当てられる、インターネット上における住所のような存在です。

また、プロバイダはインターネット回線を提供する会社を指します。

インターネットを利用するためには、IPアドレスを通じてプロバイダとデータをやりとりする必要があります。

したがって、海賊版サイトの管理者に対して発信者情報の開示請求をおこなえば、サイトにアクセスした端末を特定可能です。

サイト管理者が発信者情報開示請求に応じない場合も、申請者は裁判所を介して請求手続きが可能です。

発信者情報開示請求が認められると、利用端末から利用者の氏名や住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報が開示されます。

利用者に違法ダウンロードの履歴がある場合、発信者情報開示請求によってその事実が発覚します。

違法漫画サイトを根絶できない原因は?

LoveHugのような違法漫画サイトがなくならない最大の原因は、違法と認識しながらもサイトを利用する方がいるためです

「できる限りお金をかけずに漫画を読みたい」と考える方が海賊版サイトを利用する限り、サイト運営者は多くの閲覧数を稼げます。

サイトにアクセスが集まれば、運営者は広告収入を稼げたり、外部の詐欺サイトに誘導できたりなどメリットを享受します。

著作物の無断アップロードは刑事罰の対象ですが、罰せられるリスクよりもサイトを運営するメリットの方が大きい間は、海賊版サイトはなくならないでしょう。

利用者一人一人が海賊版サイトを利用しなくなれば、サイト運営者はメリットを失い、海賊版サイトの撲滅につながります。

LoveHugが復活する可能性は?

LoveHugは閉鎖と復活を繰り返している海賊版サイトで、今後また閉鎖されても新たに復活する可能性があります

なお、海賊版サイトは取り締まりを回避するために、サイト名やアドレスを変えて復活するケースが一般的です。

閉鎖前と復活後で運営者が異なるケースも多いため、今後LoveHugが名前を変えて新たな後継サイトとして開設される可能性もあります。

違法漫画サイトの見分け方は?

LoveHugのような違法漫画サイトには、次のような特徴が挙げられます。

  • すべての漫画が無料で閲覧できる
  • 無断で漫画を転載しているため画質が悪い
  • ページの抜け落ちがある

これらの特徴があるサイトは、海賊版サイトの可能性を疑いましょう。

また、公式サイトか海賊版サイトかひと目で判別するポイントが、ABJマークの有無です

ABJはAuthorized Books of Japanの略で、海賊版サイト対策として出版業界が導入したマークです。

サイト内にABJマークが記載されていれば、正規作品の取り扱いが公式に認められている証明になります。

実際に本記事で紹介したおすすめ5つの電子書籍サービスは、すべてサイト内にABJマークが記載されています。

LoveHugの代わりになる安全な電子書籍サービス・アプリ3選まとめ

今回は、LoveHugをはじめとする違法漫画サイトの危険性について解説しました。

違法漫画サイトには、ウイルス感染や個人情報の漏洩などのさまざまなリスクが伴います。

またサイト運営者のみならず、利用者が罪に問われる可能性がある点も念頭に置いておかなければなりません。

無料で漫画を閲覧できるメリットより、はるかに大きなデメリットがあるため、違法漫画サイトは絶対に利用しないでください

本記事で紹介したおすすめの電子書籍サービスやアプリはすべて、安全性が保障されている公式のサービスです。

中でもイチオシのebookjapanは初回特典で70%OFFクーポンが6枚配布され、最大50%のPayPayポイント還元も受けられます

違法サイトの利用は避け、安全な電子書籍サービスで漫画を読みましょう。

※本記事の情報は2023年7月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

【一覧表】人気のおすすめ電子書籍サービス・漫画アプリ・複合サービス15選

サービス月額費用初回特典
公式サイト

ebookjapan
基本無料70%OFFクーポン6枚
※1枚500円まで

詳細をみる

Amebaマンガ
⑴基本無料
⑵月額プラン
330円~
100冊まで50%即時還元
※金額上限なし
詳細をみる

DMMブックス
基本無料90%OFFクーポン
※上限2,000円まで

詳細をみる

コミックシーモア
⑴基本無料
⑵読み放題
フル 1,480円
ライト 780円
70%OFFクーポン
※1冊限り有効
詳細をみる

まんが王国
⑴基本無料
⑵月額プラン
330円~
最大50%pt還元
購入時:最大30%
使用時:最大20%
詳細をみる

BookLive!
基本無料50%OFFクーポン
※1冊限り有効
詳細をみる

Amazon Kindle
⑴基本無料
⑵読み放題
980円
70%OFFクーポン
※上限1,000円まで
※1冊限り有効
詳細をみる

楽天Kobo
基本無料購入金額の70倍の
楽天ポイント付与

※上限2,000pt
詳細をみる

BOOK☆WALKER
⑴基本無料
⑵読み放題
MAX 1,100円
マンガ 836円
購入金額の50%還元
※上限なし
詳細をみる
※料金はすべて税込表示です
※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトと提携する企業のPR情報が含まれます。

目次